2009 | FictionJunction

BLOG


2009年12月14日(月) FJCイベント、ありがとうございました!

12日、13日
FictionJunction CLUB2ndイベント@東京、
お陰様で無事終了致しました。

ご参加下さった皆様、ありがとうございました!
皆様の笑顔に見守られながら
本当に楽しく過ごせた二日間でございました。
簡単ですが、厚く御礼まで!

そして年明けには大阪にお邪魔致します!
お出で頂ける皆様、お会いするのを楽しみにしております!

Comments (15)

2009年12月10日(木) FJ CLUBイベなどなどなど

大変…………ご無沙汰致しました。(汗)
その間、色々お知らせもございましたが、
もうここは男らしく、左欄インフォご参照下さいという事で!(え……)
……すみません。

もう12月も半ばに差し掛かろうとしております。
東京も随分冷え込むようになって……来た……ような気がしますが……。
……割と温かいですよね?
どうも12月という気がしません。
単に12月であるという事を信じたくないだけなのかもしれません。
今年もあと二十日。
……二十日……(遠い目)。

それはさておき!
FJ CLUB会員ではない皆様には
ご興味のないであろうお話で申し訳ありませんが、
明後日、そしてその翌日、
FJ CLUBイベントその2が行われるのであります。

色々あって全ての方にご来場頂けなかった1stイベント、
それもあって前回からそう間を置かずに開催を決めた2ndであります。
なので、前回お出で頂けなかった皆様にもあの雰囲気を味わって頂きたいと、
イベントの形というか進め方は、前回とほぼ同じにしようと思っております。
皆様からのご質問に、各歌姫に答えて貰ったり。
それぞれ歌を披露したり。
ぬるーいトークを。
またーりと。
ひたすらまたーりと。

そう。
一つ。
皆様にお詫びせねばならない事がございます。
前回、「途中までね♪おまけに歌詞もないの♪続きは今度ね♪」
と、またーりにも程があるだろうという状態で披露させて頂いた、
「ファンクラブソング」的なもの。
早い話、
色々あって、
つまり、
続き書けていません。
ごめんなさい……………………。
すみません……………。
また次の機会をお待ち頂ければと………。
面目ない限りでございます。
こんな作曲家ですみません……。
いつも曲遅い作曲家ですみません……
(と、ついでに西や東の関係者各位様にも謝ってみる)

さぞかし呆れられるとは思いますが、
今後ともお付き合い頂ければ幸いでございます(><)

そんなこんなではありますが、
皆様とお会いできるのを
歌姫ズ共々心より楽しみにしております。
歌姫ズが今度はどんな歌を、歌声を披露してくれるのか
そしてどんなまったりトークが聞けるのか、
皆様にお楽しみ頂けることだけを
心より祈っております。

どうぞ当日、宜しくお願い致します!

Comments (12)

2009年10月24日(土) いろいろいろいろ

あまりにもお久しぶりなブログ更新ではございますが、
皆様如何お過ごしでしょうか……。

その間(……)色々な事がございました。
お知らせが貯まりすぎました。

アニメ、パンドラハーツ、放映終了致しましたね。
毎週楽しみに見ていたアニメが一つ終わってしまうとやはり寂しい。
サウンドトラック2も発売になっております。
宜しければお楽しみ頂けますと幸いです。

そしてそして、今年の夏のライブ。JCBホール、everlasting tourの第一部、
FictionJunctio YUUKAパートのDVDが
皆様のお陰で無事発売となりました……。

あれ今年の夏か……。
何だかもうずっと前のような気が致します。
もうかなり懐かしい感じになっちゃったな。
早く次のライブもやりたいな!
などという思いも込めつつ。
ライブ会場でしか味わえない臨場感もあるけれど
映像ならではの楽しみ方もきっとして頂けるのではないかと。
皆様にお楽しみ頂ける事を願っております!

MCも色々カットせずに入っている筈なので、
メンバー間でも伝説となったYUUKAちゃんの「お母さん」発言とか、
梶浦の最大のボケ、「オンギター!今野均!」とか。
(今野さんは言うまでもなくヴァイオリンです。ヴァイオリンなのですよ。)
それを受けてヴァイオリンでギター弾くマネをしてくれた
今野さんのナイスプレーとか、
音、歌の他にも色々ご覧頂けます。
もうご感想お寄せ下さった皆様も、本当にありがとうございます!

そしてそして、あと数日でKalafinaのニューシングル
「progressive」も発売になったりとか、
いろいろいろいろ。

最近は何をしているかと申しますと、
曲を作っています!
……一応作曲家なんだから当たり前か……。
すみません。
また来年辺り、皆様に色々聞いて頂けるといいなと思いつつ。

それでも先日は久しぶりに家飲みもしてみたり、
コンビニでものすごい勢いですっころび、
(店中の人が駆け寄ってくれた。いい人が多いなあ……しかし死ぬほど恥ずかしかったのは言うまでもない。)
足を挫いてKalafinaのライブ行けなかったり、
風邪を引いたけどもう直ったり、
そんな日々です。
ほぼお知らせのみにてすみません。

Comments (27)

2009年9月7日(月) kalafinaシングルのお知らせです

さて。
さてさてさて。

来る10/28、Kalafinaのニューシングルが発売になります。
新曲のタイトルは、「progressive」そしてcwに、「うつくしさ」
二曲が収録されております。

先日行われた08/26Kalafinaライブに遊びに来て下さった皆様は、もう二曲ともお耳にされている筈。progressiveはアンコールでお届け致しましたし、「うつくしさ」は幕間、斜幕の映像と共に会場に流れていた曲であります。

progressiveは、とりあえずライブ仕様な曲です。
ライブでやる為に作った曲と言っても過言ではありますまい。
今までのKalafinaシングルとはまたちょっと変わったイメージかもしれませんが、Kalafinaライブ的にこういう曲が欲しかった、そんな曲。この度シングルとして、皆様にもお届け出来る事となりました。

progressiveとは言っても、音ジャンル的には全く「プログレ」ではありません。はい。意味合いも、進歩的な……というよりは、まあ何と申しますか、前に進んでいたい、そんな気持ちな内容の歌でしょうか。(何か照れる)

人間、放っておいても前にがつがつ進める時期もありますが、そんな時期にはことさら「前に進み続けたい」なんてウザい事は考えませんね。何かで躓いたり迷いを知って、前に進む的な事が困難になって初めて、はて、昔はどうやって迷わずに生きてたんだっけ、的な疑問が頭をもたげて来たりする訳でもあります。

そうなってから、昔のように迷わずに前へ進む事はもう二度と出来はしませんが、未来が見えなくなった時に前へ進む唯一の方法は、とりあえずがむしゃらだろうが無理矢理だろうが「これ違うかも」と思いつつだろうが何でもいいから一歩先へモノゴトを進めてみる、それしか無いような気がしているんですね。それが間違った道であろうと、とりあえずやってみないと、止まったままでは間違いに気づく事さえ出来なかったりする訳で。子供の頃に初めて見る虹は、誰かに見せて貰って感動するもの。オトナになって見る虹は、自分で描いて実現するもの。そんな感じ。どんとすとっぷ! progress!的な。そんな感じ……になっているかどうかはアレですが(こら)、そんな事を考えながら作った曲でございます。はい……。(やっぱり照れる……)

「うつくしさ」
はずみで5分で出来てしまった曲でした。メロディーも歌詞も、これは早かった。
作ったものの、何というか対処に困った曲(笑)。
正直自分好みな感じではあったし、Kalafinaな曲だなあと思い仮歌を録る所までは進めていたものの、シングルになるような曲では全くないし、かと言ってアルバムに入れるのも、雰囲気が独特すぎてちょっと憚られた。(Kalafinaのアルバムの鬱度ポイントが30アップした!的な感じで)このままお蔵入りかなあと思っていたのですが、今回目出度くシングルのcwとして皆様に聞いて頂ける事となりました。

地味ーな曲ですが、サウンド的にかなり自分ストライクなので、もう作っていて楽しかった。まじ楽しかった。また是永氏のギターがストライクで、「これちゃんステキ〜♪痺れる〜♪」とか野次(?)を飛ばしながらレコーディングしてました。(progressiveのこれちゃんも今野さんも痺れるけどね!)もうこんな曲だったら幾らでも作れるんだけど(笑)。あまり沢山作っても対処に困るから作らないけど(笑)。そんな曲です。
歌詞、サウンド的にも全く「progress!」な感じでは無い曲です。
こんな二曲をカップルにしていいのでしょうか。でもしちゃった。

そんなシングルとなりました。
皆様にもお楽しみ頂ける事を祈っております……。

さて。
さてさて。
話は全く変わりますが。
ドラクエですよ。

最近周りでさ、みんな「スレチガイ通信」とかやっててさ。
知り合いがさ、Kalafinaのライブの待ち時間にすれ違いしたら、「今日はKalafina〜♪」とかメッセージが来て面白かった〜♪、とかはしゃいでるの。
いいなあ、楽しそうだなあ。
と思いつつまだ買っていません。
だって買ったらやっちゃうもん。我慢我慢。まだやる事あるし。
オトナだから我慢。
とりあえず今は、もう少し「progress!」しなきゃ。
来年のライブ頃には遊べているといいなあ。
それで、ライブに遊びに来て下さった皆様と、「スレチガイ」とか出来たら楽しそうだなあ(笑)。
そんな夢を見つつ、それまではもうちょっと嬉し楽しくprogressしておきます。
ではでは!

Comments (21)

2009年9月1日(火) 漫画なおはなし

子供の頃、初めて夢中になったスポーツ漫画は、
「ドカベン」でした。
昭和生まれの人ならきっと知っている、高校野球を舞台にした漫画です。
懐かしいなあ。
小さなエース里中さとる君(字が分からない……)とかが好きだった気がする。
土井垣先輩とかがいた気がする。好きだった気がする。
そんな風に内容はうろ覚えではあるのですが、夢中になって読みました。

そう、当時私は海外在住だったので、野球というスポーツを一度も
見たことが無かったのです。
初めて知った「野球」がこの漫画でした。

その後日本へ帰国し、初めて生野球を(テレビで)見たとき、
何よりびっくりしたのがピッチャーの投げる球の速さだったなあ。
私の中では、ピッチャーが投げてからキャッチャーミットに球が届くまで、
「ぴしゅっ……………………どん!」
位の間があったのです。
しかし生の野球は、
「ぴしゅどん!」
でした。
だって「ドカベン」では、投げてから球がバッターに届くまで、
3〜4ページ(あるいはもっと)あったりしたんだよ! だからね……。
あんなに早い球を良く打てるな、良く捕れるな、
と心底感心したものでございます。

何でこんな話を始めたかと言うと、先日友人と
「オフサイド」
というやはりなつかし漫画の話題になったから。
これはドカベンよりはかなり後の高校サッカー漫画ですが、これまた私が初めて夢中になったサッカー漫画だったりしました。いかにも青春!な感じが良かった気がする。
フォワード二人組が好きだった気がする。(うろ覚え)
大人しそうだけどかなり男っぽい主人公も好きだった気がする。
でもサッカー的にはちょっと(?)な所もあった気がする(笑)。
それでも好きでした。青春はいいね!
友人と話をしている内にむらむらと再読したくなったので、
これは今度入手して読もうと思っています。

夏になると誰もが何となく見てしまう高校野球。
むかしむかし、高校を卒業してから、
「そういえば私は今試合をしている彼等より年上になっちゃったんだな」
とプチ衝撃を受けたのも懐かしい想い出です。

本を読むのも好きですが(といいつつ最近めっきり読書量が減っていますが……)
漫画も大好きです。あれはすごい文化だよね。

最近のお気に入りは
「岳」とか、「よつばと」とか「深夜食堂」とか。
「蟲師」が終わっちゃって悲しいぞとか。
他にも色々あるのですが思い出せないけど
でも一番大好きな漫画家さんは五十嵐大介さんだったりとか。
入江亜季さんの「群青学舎」も大好きだったのに終わっちゃって悲しいなとか。
学生時代大好きだった佐藤 史生さんは最近新作がなくて寂しいなあとか。
あ、あと友人に勧められた「夏目友人帳」もとても好きだったり、
後はやはり自分が関わらせて頂いた作品はどれも続きが気になってかかさず読んでいたりとか、色々読んでいます。

とりあえずパンドラハーツの続きが気になって仕方がないんですが。
そんな、とりとめもない漫画なお話でした。

Comments (17)

2009年8月25日(火) 明日はKalafina!

さてさてさて。
ライブなお話が多くて嬉しい限りですが
明日はいよいよKalafinaライブ当日です。
ご招待ではなく、バンドライブとしては初になるこのライブ。
メンバーもとても楽しみにしておりますし、最終リハも良い感じでございました。
明日ご参加下さる皆様、どうぞ宜しくお願い致します!
私も客席で楽しみますぜ!

そして遅くなりましたが、23日のアニメロサマーライブ2009。
コメント、メールなど下さった皆様、ありがとうございました。
22日そして23日、参加されたアーティストの方々も、スタッフの皆様も、そして何より客席で支えて下さった皆様も、お疲れ様でした!

考えてみればああいった、複数の(それも多数の)アーティストさん、歌い手さん達が集合するライブイベントは久しぶりで、とても嬉しい刺激を頂いて帰って参りました。
みんなやりたい事、やろうとしている事は色々なんだけれど、でもやっぱりライブ、お客様に楽しんで頂きたい! という気持ちは同じで、それを皆様々な、自分なりのやり方で精一杯表現している。
みんなカッコイイなあ、と思った。
見習える事は一杯あるよな、私ももっと頑張ろう……と。
そしてそれを、すごく楽しそうに見守って下さるお客様がいらして。
素敵な場所だなあ、と思いました。

またアニメロのテーマソング、というのがあるんですが、それがいい歌なんだよね。最後にステージで一緒に歌わせて頂けて、いえ、私歌い手ではないのであまり大きな声で歌ったらご迷惑かな(^_^:)、と思いつつ気持ちよく歌って来ちゃいました。
楽しかった〜。

私はアニメーションのBGMや、歌を作るお仕事がとても好きで、
そういうお仕事をさせて頂けているのを誇りに思っているので
あの場所に呼んで頂けた事はとても嬉しかった。
自分が嬉しかっただけではなく、ご参加下さったお客様にも
「FictionJunction」をお楽しみ頂けた事を祈るばかりです。
これからも、色々な作品に関わらせて頂く機会があればいいな。
そしてその作品を彩り支え盛り上げる音楽を作れたらいいな。
作れるよう努力して行きたいな。
そしてまた呼んで頂く機会があれば、
胸を張ってあのステージに立てるよう頑張ります。

ところでね。
でんでん関係無いんですが、
最近交番に、
「KOBAN」って書いてあるじゃないですか。(全国共通?ですよね?)
あれ、
こばーん
としか読めないのは私だけ?
異様に緊張感削がれる感じがする。
困った事があってもあまり駆け込みたくない感じがする。
そんな風に感じるのは私だけでしょうか。
そんなどうでもいい話でした。
こばーん。

Comments (22)

2009年8月22日(土) 改めてライブのお知らせです

さて。
さてさて。
お知らせのみモードで恐縮ですが、改めて来年一月ライブのお知らせです。

Yuki Kajiura LIVE vol.#5 〜日本語封印スペシャルLIVE〜

2010年1月9日(土)
横浜BLITZ
開場17:00 開演18:00

2010年1月12日(火)
大阪なんばHatch
開場18:00 開演19:00

大阪の皆様、今回は日本語封印にてお邪魔致します!
ああ楽しみ!

料金などの詳細は、[http://www.FictionJunction.com/] のライブページにもアップ致しましたので、そちらをご参照下さいね。

そして本日、FictionJunctionはTBSアニメフェスタに参加して参りました。
ご来場下さった皆様、ありがとうございました!
そして明日はアニメロサマーライブ2009に、初参戦させて頂きます。
皆様に楽しんで頂けたらいいなあ。
どうぞ宜しくお願い致します。

簡単更新にてすみません〜

追記:
思いっきり「開場」と「開演」を逆に書いていました……。
開演後一時間入場出来ないってどんなライブかと。
修正しました。ご指摘下さった方、ありがとうございました……。

Comments (18)

2009年8月9日(日) ありがとうございました!

御礼が遅くなってしまってすみません。
誕生日メッセージ、コメントで、メールで、皆様本当にありがとうございました!
自分が生まれた事を祝って頂けるというのは
本当に光栄で、嬉しいことでございます。
thank you for your birthday messages! I’m soooo glad!

そして、昨日。
空の境界劇場版、第七章が無事初日を迎えました。

七章の音楽を無事作り終え、ほっとしたのと寂しいのと半々、そんな気持ちで公開を待ちわびておりました。この作品、各章においてメインテーマのメロディーを様々な形で登場させて来たのですが、七章の弦レコ最中には「ああ、このメロディーを弦で奏でて貰うのもこれが最後なのかな」と、ちょっとしみじみしてしまったり。
思えば随分長いお付き合いになった作品でしたが、
幸福なお付き合いをさせて頂けたなあ、と。今は作品に対する感謝の気持ちで一杯です。

……と言いつつ当日、梶浦ちょっと東京を離れていた為、まだ完成映像を見ることが出来ていないのであります。無念。そのうちこっそり劇場に見に行こうと思っております。

そんなこんな、簡単な更新ではございますが。
いやー東京は暑いねー!

Comments (20)

2009年7月27日(月) びろーんと伸ばしていた

先ほど、作業用ハードディスクキレイキレイ@ゼロ書き消去待ち、実行中にうたた寝なんかしておりました所、夢を見ました。

夢の中の私は、どうやら何らかの作品のサウンドトラックを作っているらしい。
全部で53曲あり、今4曲目という、ああまだまだこれから!な感じらしい(笑)。
夢にしてはこの辺りの数字が超詳細なのが何とも。

で、4曲目を作っているんですが。
何だかMacから、妙なゴムなようなものがでれーんと垂れている。
それをびろーんと引っ張って
曲の長さに合わせて貼る。
そうすると曲が出来るらしい。
(この曲の長さってのが??な感じなんですが、小節数とかタイムコードとかではなく何となくMacの中に「曲の長さ」的なモノがあってそれに合わせて貼るらしい)

ちょっと待て。
と、目覚めた梶浦は思ったと言う。
待って、戻して夢の中に。
今のアイテムギブミープリーズ!それ超下さい!

そんな超ステキアイテムが、今日の夢の中にはあったらしい……。
しかしそれでも夢の中の梶浦は「つ、疲れた……」とか思っていたようで、いやそれ疲れないだろ! 伸ばして貼るだけだろ! とか全力で突っ込みを入れたく思いつつ、実はあのゴム伸ばすのすごく大変!とか、伸ばし方に超芸術的コツが必要! とか、夢の中には夢の中なりの苦労があるものなのかもしれません。

まあ、実際あっても使わないとは思うけどね、そんなアイテム。
だってそんなの面白くも何ともないじゃん!
……そんな事を呟けるのは、今現在丁度お仕事の合間で、ハードディスクを綺麗にして明日への準備中。そんな束の間の平和を享受している最中だからなのでしょうか作曲の神様。

夢は、何故かお部屋にいきなりマイマザーが入っていらして、
「おかあさんおちゃでもしない!?」と仕事の現実逃避に母をナンパした、
そんな所で目が覚めました。夢の中でまでヘタレだな梶浦よ。

とりあえず今日はお茶でも飲んで明日の為に早寝する事に致しましょう。

Comments (32)

2009年7月13日(月) 書き忘れました……

そうなのです。
次回ライブの予告なのです!
2010/01/09(土)、横浜BLITSにて。
そう。今回のeverlasting songs tourを日本語中心でお届けし、
母国語礼賛的に大いに気が済んだので
人生何事もバランスが大切かとも思いますし
次回は日本語封印にてお届けしたいと思っております。

日本語封印ライブって何?
と思われる方もいらっしゃるでしょうが
実はYuki Kajiura Live Vol.1はそこから始まっております。
要は日本語の曲は一切やらないライブ。
ラテン語、イタリア語、まあ一部英語曲などもありますが、
大半は、「梶浦語」とも呼んでいる造語だったりもして
日本人的には頭っから最後まで殆ど
はあ? 何歌ってるんですか? 的イミフライブ。
そんなライブになる予定です。わくわく。
あ、勿論MCだけは日本語でやりますよ!
そこまで敷居高くは致しません。
まあ、MCも全部造語でやってくれと言われても、
出来る自信はありますが(笑)。

またチケットの発売など詳細が分かりましたらお知らせさせて頂きます。
どうぞ宜しくお願い致します!

そして昨日の(酔っぱらい)ブログに、暖かなコメントを、
皆様本当にどうもありがとうございました。m(_ _)m
嬉しいです……。
次のライブも、皆様、いえ貴方にお楽しみ頂けるものに出来るよう
励みます!

そんな本日。
昨日のライブでkeikoちゃんが夏と言えばアイス、チョコミント、
×ーパー×ップ! と言っていたこれを購入してみました。

Chokomint

じゃーん。

近所のコンビニ四件目で発見。
私、実はチョコミントアイスそのものが初体験で
「チョコミント」と言うからにはチョコアイスで、
ほんのりミント味なのかと思っていたら違うのね。
あくまでミントなのね。
初めて食べた感想は、チョコミントというかちょーミント!
そんな感じでした。
でもこれが、二口三口食すと何かが変わってくる。クセになる。
初めはあまり存在を感じていなかったチョコが効いてくるのね。
あくまで「さわやかミント」な口当たりなのだけれど、
でも爽やかなだけでは終わらせないわよ♪
的したたかさを持ってビターなチョコが責めてくる。
何と絶妙なミントとチョコのバランスなのでしょうか。
それはあたかも清純派と思いこんでいた女子の
一瞬の毒を含んだ流し目にやられて
ああ、またあの瞳を見られないだろうかと
のめり込んでいく感覚にも似て。
(のめり込んだ経験は無いですが)
いつの間にかもう一口、そしてまた一口。
チョコミント侮るべからず。
そう思いました。
美味しかったです♪

そんな本日でございました。

Comments (38)