新しい家族 | FictionJunction

BLOG


2003年7月13日(日) 新しい家族

が増えました。

豆柴(多分)の女の子。
命名:梶浦ハナ(by知子さん)
……いや~、本当はもう少しシャレのめした名前考えていたんですけれどね。どうもそぐわなくて。仕舞いに知子さんが呟いた「ハナちゃん」が妙にしっくり来て決定。

昨日我が家に来たばかりです。迷い犬で警察にいたのを里親として引き取ったので、もう成犬。どれほどの年齢なのかもまだ分からないし……明日獣医さんへ行って色々見て貰わねばならないんですけれど。暫く野良状態だったみたいなので、病気じゃないといいなあとか。子供出来ていたらどうしよう、とか。まだ色々ですが、でも可愛くて~。家族そろって既にメロメロです。

我が家には以前風太(ふうた)という男の子の犬がおりました。随分長生きはしてくれたんだけれど、数年前に死んでしまいました。本当に愛情深い性格の良い子だっただけに、なかなかまた犬を飼うという気になれなくて……。でも今回、成犬だったからなかなか引き取り手が見つからなかったハナちゃんにふとしたタイミングで出会って、時間に余裕が無かった分はずみが付いたのかな。

とても内気な子で、まだはじっこで丸まってばかりいます。早く慣れてくれるといいなあ。
里親なので、元の飼い主さんが見つかったらお返しせねばならないんですけれどね。ハナちゃんの為には見つかって欲しいような、でも寂しいような複雑な気分。

何はともあれ、宜しくハナちゃん。

まだこのお家に慣れていないから怖いんです……ぶるぶる。


コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください