アフレコ見学 | FictionJunction

BLOG


2003年8月25日(月) アフレコ見学

アニメーションの「アフレコ」というものを生まれて初めて見学して参りました。
今までその現場に立ち会った事がなかったんですよね。
一度見てみたいなあ、と呟いておりましたら、じゃあどうぞ、とご招待して頂き、「機動戦士ガンダムSEED」声の収録現場へ。

いやもう、色々な意味でやはりプロはすごいなあ、を実感。面白かったですね~。こうやって作品が出来上がって行くのだな、というプロセスを拝見するのはとても楽しい。
その後スタッフやキャストの皆様との飲み会にも参加。興味深くも楽しい一日でございました。
皆様、お仕事中にお邪魔しましてすみませんでした&有り難うございました。

最近読んでいる本:『13(Jusan)/古川日出男』
アラビアの夜の種族でハマり、この方の本は二冊目。まだ読中ですが、面白い!
頁から溢れ出で怒濤のように頭に雪崩れ込んでくる「色彩」。まさに夢中で読んでます。

それから、梶浦由記のドキュメンタリー、と言うのでしょうか。
そんな番組が9月1日(月)、深夜25:40~26:10、
毎日放送さん、関西ローカルにて放送されます。
番組タイトルは……すみません、梶浦ちょっと恥ずかしくてここに書けません(笑)。
いえ、素敵なタイトルを付けて頂いたんですが。自分の口からはとても~。
関西方面にお住まいの方しかご覧頂けないのですが、宜しければ是非。

まだ編集したものは見ていないのですが、レコーディング風景なども入るのかな? 梶浦の自宅部屋での作業風景やインタビューなど、ぽろりとピアノも弾いています。
ピアノ、何の曲弾きましょうか、と訊いたら「是非暁の車でお願いします」とスタッフさんからリクエストが。
ちょっとびっくりはしたのですが、暁の車をぽろろんと弾いて参りました。
スタッフの皆様もとてもとても素敵な方ばかりで、毎回本当に楽しい収録でございました。
自分でも見るのが怖いような恥ずかしいようなではございますが、楽しみです。……でもやっぱりちょっと恥ずかしいかもしれません(笑)。


コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください