5月, 2005 | FictionJunction

BLOG


2005年5月20日(金) キャベツとお知らせ

最近の大いなる悩み。それはキャベツ。

春キャベツの美味しい時期です。もうどーやったって美味しい。生でばくばく食べても、煮ても焼いても蒸しても炒めても。そんな訳でいつも野菜を買っている所から、毎週美味しい春キャベツが届きます。まるまる一個。

しかし、毎日自炊する訳でもない一人暮らし、一週間に一個のキャベツって案外キツい。案外と言うか結構キツい。毎週野菜は水曜日に届くのですが、キャベツ半分とかそういった親切な選択肢は無い。注文してしまえばまるまる一個どかんと届きます。all or nothing。喰うか喰わざるか。でも春キャベツってこの季節にしか食べられない。そりゃ当然喰うでしょ。

で、週末あたりからじんわり焦ってくる訳なんです。水曜までにこのキャベツ食べちゃわないと! どーするどーする!?

そんな私の最近の、「とりあえず量が勝負だキャベツ大作戦」 超簡単(重要)レシピ。

キャベツスープ。美味いです。これとパンもしくはご飯だけで充分行けます。
材料:キャペツ半分、ネギ二本ほど、ベーコン適宜、ピザ用チーズ。他調味料。

キャベツはざく切り。ネギは4~5センチほどに切る。ベーコンを炒めてから水をざーっと注ぐ。キャベツとネギ、ブーケガルニ(無ければローリエだけでも)とコンソメを入れてぐつぐつと煮る。それだけ……火が通ってキャベツが柔らかくなったら塩胡椒。チーズは器によそってからばらばらと振りかけます。多めが美味しい。

ベーコンは結構味を左右するので、化学調味料臭いものだと不味くなる。なるべく美味いものを。それからチーズ。冷蔵庫臭いようなチーズ入れちゃうとこれも不味くなるので無ければ入れなくても可です。

キャベツの重ね蒸し。これも美味しいです。
材料:キャベツ7~8枚? 豚バラ肉適宜、同じくピザ用チーズ。
キャベツはさっと塩ゆで。バラ肉は塩胡椒して小麦粉をまぶす。キャベツ、肉、チーズ、と何度か重ねて器に入れる。最後にキャベツ。上からローリエ入りコンソメをかける。蒸す。終了。蒸すのが面倒だったら電子レンジでも。

そんなレシピメモでした。

さて。一つお知らせがございます。

時期は8月頃になりますが、久しぶりにSee-Sawのシングルが発売になります。
タイトルは、「君は僕に似ている」。
この曲は、TVアニメーション作品、機動戦士ガンダムSEED DESTINY の7月からのエンディングテーマになります。

前作、機動戦士ガンダムSEEDのエンディングをSee-Sawで担当させて頂いてから、DESTINYでは有坂さんの歌われた曲を提供させて頂いたり、他にも挿入歌を書かせて頂いたり、色々想い出、思い入れ共に深いこの作品の、最終クールのエンディングを再びSee-Sawで歌わせて頂けるというのはとても感慨深いものがございます。
物語の行方と共に、See-Sawの歌もお楽しみ頂けますと幸いです。

そんな今日の日記。

Comments (0)

2005年5月12日(木) 温泉二日目

温泉日記二日目です。

本当は一日お部屋でぐたぐたしていようと思っていたのですが、お天気も悪くないので軽く散歩でもしようかと、お宿のパンフにあった観光名所な公園まで参りました。

しかし。
私はあくまで「軽いお散歩」がしたかったんです。なのに何ですかこの公園の体力勝負なアップダウンは。周りを見渡すと他の来訪者の皆様はちゃんとウォーキング対策な衣服を着ていらっしゃいました。かなり踵高めなブーツなんか履いて来てしまった私はもう途中からヒーヒーで、ぶらぶら歩きのつもりがしっかりトレーニングしちゃったぜ気分です。

公園の奥に足湯&フットマッサージがあったので、入ってみました。
本当は全身マッサージ狙っていたんですが、マッサージって初めての人ってちょっと怖いんだよなー相性もあるし。ということで今回は軽く足のみにしようかと。

しかし。
い、痛い……。
最近の「気持ちよくて寝ちゃう」レベルの軽いマッサージに慣れていた私の足には、渾身の力を込めた「あらゆる関節攻めてみせますえ」的マッサージはたいそうキツく、「ちょ、ちょっと痛いんですが……」と抗議はしてみたものの、「あーすぐ終わりますからねー」って子供の注射か! そんな感じに身悶えしながらの15分は終了しました。15分って短いから30分コースにしようかと思っていたんですが15分で良かった……。

でもこのマッサージ効果は高かったようです。疲れていた足が一気にリフレッシュ。肩こりも心なしか良くなったような。もっとも昨日から溶けるほど温泉つかりまくっていますので、その効果もあるでしょうけれど。

ぶらぶら歩きついでに草間彌生さんの作品を展示している小さな美術館も見てきました。草間さんについては詳しくなく、「水玉な人」という認識しかなかった(すみません)んですが、カボチャモチーフの作品群はとても素敵で、美術館の小ささも好きでとても楽しゅうございました。
帰りには素敵な喫茶店でぼーっとお茶と和菓子も頂いたり。お宿に帰ってからはお昼寝タイム。

そんなこんなで今日も今日とてお風呂に入りまくって素敵夕食にワインなんか飲んじゃってテレビとか見たりして、このなごみ加減は一体どういうことか、というようなナイスな休日でございました。明日帰宅、存分にリフレッシュ致しましたので、帰ったらお仕事がんばろー。Powerbookも買っちゃったしなー。

Comments (0)

2005年5月11日(水) 物欲そして休日

携帯が壊れまして。
壊れたというより壊した、というのが正しくはあるのですが、とりあえずディスプレイが真っ暗内蔵助になってしまい、仕方がないので新しいブツを買いに某Bカメラまで参りました。

携帯の機能はメールと電話くらいしか使わない(使えない)私ですので、機能比較などに時間を割くこともなく、これから夏だしなーとブルーのツートンなデザインをさくっと選び(冬になったらどうするのか?)無事機種変更。内部メモリを移すのに15分ほどかかりますと言われ、その間店内をぶらぶらと物色いたすことになりました。

で、あれですよ。携帯を受け取りに戻ってきた15分後、何故か手にApplePowerBookG4/12インチ♪を持っていた訳ですよ。

早い。早すぎる。さすがの私でも最短記録の大人買い。確かに現在使用していたWindowsのモバイル用パソがそろそろ限界を迎え、新しいのが欲しいなあと思ってはいた。結局Windowsの使用感があまり好きではなく(OSの画面デザインが何より好きではなく)、やっぱり次はPowerBookかなあ、でも重いよなあ、とちらほら考えてはいた。でもどうせならTiger版まで待てばいいのにとか突っ込み所は色々あるんですが、とりあえず何故にApple製品のカタチはあれほどに物欲を誘って止まないのか。見て、触ったら欲しくなっちゃったんだもん。とりあえず「今」持って帰りたくなっちゃったんだもん。理屈じゃないんだもんこみあげまくる物欲だもん。

でも、思わずPowerbook買っちゃった理由はそれだけではないの。
私を誘ったのは PowerGuard V12。特に商品にリンクは張りませんが、Powerbook専用のメタルジャケット、メタリックなカバー、と表現するべきでしょうか。これをPowerbookに付けて使用している人がいて、それを見た途端に私は惚れた。ノートパソコンのカバーってこれと言うものがなく無難なものを使うのが常だったんですが、このPowerbookのデザインを損なうことがなくシンプルいかす形、しかもしっかりハード&フルカバー、冷却まで出来ちゃうってのは何事かと。欲しい。このカバーが欲しい。当然中にPowerbook入れて使いたい。そう最近思い続けていた。今回当然PowerGuardも買いましたとも。すみませんしっかり人まね小猿ですNさんごめんなさい! ああ早く来ないかな。早くまいpowerbookに装着したいな~。

まあつまりそんなこんなで。
今、マイPowerBookでこの日記を書いています。

そして今。
何故か温泉にいます。
今回の温泉紀行は自発的なものではなく、「仕事あるから時間無いし……」「でもたまにはゆっくりして来なさい!」とどちらかと言えば強制に近くありがたく拉致された感じ。でも実際来てみると、いやーやっぱり来て良かったな~、お山を見ながら露天風呂ですよ。お食事は素敵に美味しくてもうお腹いっぱい食べ過ぎです。それもゆっくりテレビ見ながら食べちゃったりして。一応バリバリ仕事やる気で色々持ってきたけど、こうなったら飲んじゃうぞ寝ちゃうぞマッサージだってしちゃうぞ。ごめん仕事やらないぞ(……)。つまりしっかり休日モードです。こんなにありがたい拉致がこの世にあってもいいものでしょうか。右を向けば開け放した窓から新緑の山々が美しい。夜も更けた今となっては控えめな夜景がまた奇麗。ああ自然ってなんて素晴らしい。自分のお仕事場もこんなだったらいいのになーと思う一瞬。

ここからの通信は新規購入&加入したAirEdgeです。これも、無線LANが結構普及してきた今、果たして必要だったのかと言われれば疑問は残りますが。だいたい普通に旅館なんで、当然電話回線でも通信出来るんですが。ですが、「携帯を繋がなきゃ通信出来ない」Macモバイル状況を昔々かなり不満に思っていたのね。カードスロット無いからね。で、USBにさくっと差せば通信出来ちゃうPHS機器が出た時かなり感動したのね。で、今更なんですがその白い姿形も結構好きで、必要だったと言うよりあの小さなブツを新しいノートに差してオープンカフェとかから通信してみたい! それだけの理由だったりするのね。飽きるまでは使おうかなーと。でも使用頻度は果てしなく低そうですが……。まあ何と申しますか、これも飽くなき物欲の成せる技とは申せましょう……。

今日の日記がこのように長いのは、物欲への言い訳なのか、それとも既にほろ酔いでお届けしているせいでございましょうか。

ちなみに先日の水漏れ後日談ですが。
水漏れは廊下洗面所風呂場寝室だけ(だけと言っていいのか)で済みはしたのですが、放っておけば廊下からの水が仕事場に流れ込んでそうな勢いであったため、梶浦は夜中から夜明けにかけて廊下で水を浴びながら、雑巾で水を拭き取っては絞り、絞っては捨て、を繰り返していた訳なんでございます。もう暖かくなっていたので油断していたんですが、その後しっかり風邪を引きました。それも久しぶりの九度越え発熱で、数日間は飲み物を台所に取りに行くのも辛い感じでした。そういえば4/9って、私引っ越して丁度一周年記念だったのでした……とんだ記念日でしたこと。幸いなことにあまり長引かず、一週間ほどですっかり良くなりましたけれど。

そんなこんな、久しぶり加減を埋め合わせるような長日記、湯けむりの里?からお届け致しました。とりあえずもう一本ビール飲んじゃうぞー。

Comments (0)