NY行ってきました | FictionJunction

BLOG


2011年2月21日(月) NY行ってきました

NYに行って参りました。
帰って参りました。
目的は、3/30発売になります私のセカンドソロアルバム、
「FICTION II」のレコーディング、Mix、Masteringの為であります。
はい。
FICTION II、完成させて持って帰ってきました。
まだ完成させたばかりで、個人的に客観的な感想は
述べられそうにないので、その辺りはもう少し発売間近になってから……。

NY、結構久々でした。約2年ぶり?
約一週間の滞在だったのですが、何だかんだスタジオに通うので精一杯で
観光らしい事もせずに帰って来たのですが、
最終日、Beatlesのshaw、「Rain」を見て帰って来ました。
これが最高でした!(^▽^)!
Rain

今回のNY滞在、同じくご自分の作品のRecording等で現地を訪れていらした
シンガソングライターの中野愛子さんとずっとご一緒させて頂きました。
勿論スタジオ作業等は別だったんですけれど、お食事などご一緒させて頂いたりして、中野さんのふんわりしたすてきなお人柄に癒された〜(^o^)。本当に独特な、アーティスティックな雰囲気をお持ちの、素敵な方です♪

その中野さんが、最終日、一緒に行ったメンバー全員分の「Rain」チケットをゲットして下さったんですよ〜!時間が無い中、ちょっと無理かなと半分諦めていたんですが、中野さんのお陰で見ることが出来ました。中野さん、本当にありがとうございました!!!(>▽<)。

「Rain」はまあ、何というか、カラオケ大会でした(笑)。
妙なストーリーなどなく(それがかえって良かった)、ひたすらBeatlesの曲を、アルバムごとのライブ形式で、そっくりさんメンバーが演奏しまくるという舞台なんですが、またその演奏が似ていてさ……。顔や声そのものよりも、歌い方とか歌い癖とか、いちいち似ていてニヤニヤしちゃう。
 その上、名曲メドレー的にあの曲もこの曲も、Beatlesが実際ライブでやった曲も、やらなかった曲も、立て続けに演奏してくれちゃう。
あれはもう何というかズルイ。面白くない訳がない。歌わない訳がない。
しんみりと「Let It Be」が始まって、これは座ってゆっくり聞く所かと思ったら周りみんなガン歌いなの。え、ここって聞くところ的な感じじゃないんだ。みんな歌っちゃうんだ。じゃ歌うよね!
 的に終わってみたら声が枯れるほど歌って来ましたとも。ああすっきりした。あれは理屈抜きに楽しめますので、Beatlesがお好きでNYに行かれる機会のある方には文句なしにお勧めであります。

Broadway

そしてやっぱり文句なしに燃えるBroadwayの夜景。
もうすこしミュージカル見たかったなあ。
前回だったかな?
行った時は確か↑にもあるWickedを見たのでした。あれも面白かった!

 そんなNY滞在。
 中野さんを始め、プロデユーサーの野崎さん、事務所で私のマネージメント、プロデュースをしてくれているM氏、他スタッフの皆様に本当に良くして頂いて、皆様お世話になりました!そして現地でレコーディングに参加してくれたミュージシャン、エンジニアのみんな。皆様のお陰でFICTION II、無事完成させる事が出来ました……!

 あとは早く皆様に聞いて頂けたら、と願うばかりですが、
 まずは3/4からNack5でやらせて頂くラジオ番組、こちらが多少なりとも語らせて頂く第一弾?になるでしょうか。
ラジオも、そして勿論アルバムも、お楽しみ頂けることを祈るばかりでございます。


コメントを閉じる
  1. tk より:

    NYでのレコーディング、おつかれさまでございました。
    そしてFictionⅡ完成!おめでとうございます!
    ああ、FictionⅡ、今から楽しみであります!
    そしてというかところでRain、カラオケ大会!?楽しそうであります!参加してみたい(*^^*)

  2. ひな より:

    おかえりなさい、そしてお疲れさまでした!
    FICTION Ⅱ完成おめでとうございます!
    早く発売日にならないかと、もう今からワクワクです。楽しみに待ってますね( ´艸`)

  3. 灰空 より:

    FictionⅡ・・・待ち遠しい、(仮)取れたんですね
    「Rain」ステージと客席が一緒になってひとつの舞台なんだろか?
    楽しそうだなぁ・・・

  4. カネタタキ より:

    FICTION II、完成おめでとうございます。
    手元に届くのが楽しみです。
    Beatles大好きなので、「Rain」(このタイトルもドラムプレイが印象的なあの曲からついたのでしょうね)の鑑賞、ちょっとうらやましいです。
    Nack5の番組も楽しみです。

  5. てふてふ杉浦 より:

    こんにちは。
    おかえりなさいませ、ごしゅj(略 お疲れ様でした!
    私はNYはおろか、海外に行ったこともないので、海外は憧れます。
    写真がまるでCGじゃないかと思うくらい非現実的で、夜のNYに立つとバーチャルな感じがするのかなという印象を受けました。
    恥ずかしながらBeatlesはかじる程度しか存じ上げないのですが、私みたいにあまり詳しくない人もRainを見たら本家にはまること間違いなさそうですね!
    FICTIONⅡ完成おめでとうございます!もうこれから楽しみがありすぎて恐ろしいくらいです(笑
    長々と失礼いたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください