Yuki Kajiuraライブとは | FictionJunction

Yuki Kajiuraライブとは

梶浦由記がサウンドトラックの為に作曲した曲、梶浦由記のソロアルバムの曲、梶浦のソロプロジェクトFictionJunction名義の曲、他プロデュース曲、提供曲などを、レコーディングから携わったバンドメンバーや歌い手さんと共にon keybord梶浦由記でお届けするライブです。

インストゥルメンタルやサウンドトラック曲の割合が多く、通常のライブでは日本語曲の占める割合は少なめです。インストゥルメンタル曲が中心の「Soundtrack Special」ライブや日本語の曲を一切演奏しない「日本語封印ライブ」のような特別なライブを開催することもあります。逆に日本語縛りのライブを行うこともあります。
Yuki Kajiuraライブのバンドはバックバンドという位置づけではなく、楽器を奏でる演奏者も一人一人がライブの主役であるとの趣旨から「フロントバンド」と呼んでおります。
プレイヤーのみなさまの織りなす素晴らしいグルーヴと歌手のみなさまによる声の饗宴をお楽しみください。