1月, 2003 | FictionJunction

BLOG


2003年1月31日(金) 遅れてしまいましたが……

あまりにお待たせして恐縮でございますが。
プレゼント企画当選の品、本日発送させて頂きました。
これを書いているのが明け方ですので、正確には1/30ですが。
早い方には本日中に到着するかもしれません。
一ヶ月も遅れてしまい、申し訳ありませんでした。

該当の品が入手不可(涙)で新たに選んで頂いた二名様は、もう暫くお待ち下さいませ。

お知らせのみの日記でございますが、
本日はこれにて。

Comments (0)

2003年1月23日(木) 「月刊See-Saw」へのご質問お待ちしております。

本日はちょっと何ということはある日記です。

まず、掲示板、メールにて、シングル「君がいた物語/Emerald Green/記憶」へのご感想下さった皆様、ありがとうございました! 正直もうすぐアルバムも出ますし、どれ位の方に聴いて頂けるのかなあ……と思っておりましただけに、とても嬉しいです。
掲示板、お返事を書かせて頂くのが相変わらず遅いですが、頂いた書き込みの一つ一つ、嬉しく拝読しております。
感謝をこめて。

それから、See-Sawを聞いて下さっている皆様にお知らせなのでございますが、
2月一杯、02/07、02/14,02/21,02/28全四回になりますが、金曜日の夜(正確には土曜明け方)[TOKYO FM] 、AM03:00からの30分、「月刊See-Saw」という番組をちあきと二人で繰り広げる? 事となりました。

番組の内容は、アルバムDream Fieldの曲をご紹介しつつ、二人でトークを致すというものでございまして、この番組の中でご紹介させて頂くメッセージを [SeeSawサイト] にて募集しております。

お題は二つ、一つは、そういえば今まで皆様から頂くご質問に二人そろってお答えするという機会が無かったなあ……という所から、「See-Saw何でも質問箱」と題しまして、See-Saw二人に対する質問をジャンル問わずで募集してみようと言うもの。内容は何でも結構でございます。ラブ機材から好みの音、食べ物から好みの男性タイプ、何でもお答え致します……とは言いかねますが(笑)、色々ご質問頂けますと嬉しいです。

せっかくご質問お寄せ頂きましても全てにお答え出来ない可能性「も」ございますので、お寄せ頂いたご質問には、全てとは言えないまでも何らかの形でサイトのどこかでお答えして行けるように……将来的に、ですが、考えようとは思っております。
(仮定表現ばかりで申し訳ないですが、何せSee-Sawサイトは超梶浦手作りですので、更新が非常に遅く……ご容赦下さいませ)

もう一つのお題は、そこはあなた。二月ですからして?
バレンタインデーでございますよ。カモンチョコレート!
今までバレンタインデーに誰かに贈ったプレゼント。または贈られて絶句した怖かった(……)、もしくは涙が出るほど嬉しかったプレゼントなど、「バレンタインデーに貰ったものあげたもの」、その他のバレンタインデーネタをお待ち申し上げております。

いやあしかしバレンタインデーネタなんて如何にもラジオらしくていいなあ!
(ラジオなんだってば)
せっかくにゅーアルバムにはラブソングも実は結構な数入っている事ですからして、皆様から頂いたメッセージを元に、See-Saw恋愛話などディープに(予定は未定)繰り広げてみようかと。

そんな訳でございまして、皆様からのメッセージお待ちしております!
■ [月刊See-Saw] へのメッセージ・質問フォームはこちら(終了しました)

御礼とお願いばかりの日記になってしまい恐縮至極でございますが。
本日はこれまでにしとうございます。

Comments (0)

2003年1月19日(日) 何ということはない日記

1月の我が家のトップニュースは、「知子さん(YK’s母)鎌倉でスリに会う」でしょうか。
父親の墓参りに行った帰り、お財布を見事持って行かれてしまった知子さん。前後の状況から落としたと言うことは考えられず、「お父さんはちっとも守ってくれなかったわ」とちょっと哀しそうでした。まあ、もしかしたらもっと大きな災難から守ってくれていたのかもしれないじゃないですか。元気出して、知子さん! そんな訳で娘二人は新しいお財布を買ってあげたのでした。

仕事が比較的速い時間に終わったので、昨日は久しぶりに渋谷の楽器店をハシゴ。サンプリングCD試聴したり、面白そうな楽器をいじったり。何もめぼしいものは買いませんでしたけれど、ふらふら街を歩くという状況が久しぶりだったので、何だか楽しゅうございました。

最近良く聴いているCDはfrou frou とthe sea and cakeをかわりばんこ。

Comments (0)

2003年1月13日(月) 1月の色々

新年とっくの昔に明けちゃって皆様おめでとうございました。
昨年はお陰様で相変わらず楽しい一年を過ごさせて頂きました。
曲沢山作ったなあ……。
このサイトを通して色々メッセージを下さった皆様、改めましてありがとうございました。
いつも文字通り心の支えにさせて頂いております。また本年もどうぞ宜しくお願い致します。日記さえろくに書かない怠惰な管理人ではありますが、お気が向いた時にでも覗いてやって頂けると嬉しいです。

新年早々アタフタと過ごしてしまっておりまして、もーやるべき事なにもやっていない気が。掲示板のお返事もメールも貯めすぎて前後左右に顔向けが出来ない状態で生きておりますが元気です。

最近は声優として活躍中の千葉紗子ちゃんのアルバムを作っています。現在TV放映中のアニメーション、「ヒートガイジェイ」のEDになっているシングル「ひかり」が先行で一月発売になりますが、アルバムは三月でしょうか。千葉ちゃんの忙しいスケジュールを押して貰って歌を録ったりオケ録ったり。インストも楽しいですがウタモノも楽しいです。
さて、どんなアルバムに仕上がるのか。ワクワクです。プランニングは当然ありますが、こればっかりは出来てみない事には何とも。
(一応ぷろでゅうさあがそんな事を言っていていいのか……。)

アルバムを作りつつ、「梶浦由記プロデュース」等とおっしゃって頂けちゃうと「え、ぷろでゅーすなんてそんな大したものでは。嬉し楽しく曲作ってるだけですみません……」とかつい思ってしまうかなり情けない私ですが、千葉ちゃんのフレッシュな声に後押しされて普段は作れないような可愛い曲も作ったりして、うふふふふです。

See-Sawの曲は、海原とか川下の風景とか荒野(笑)とか、広い感じで作っている事が多いのですが、千葉ちゃんのアルバムは「紗子ちゃんの部屋」的スペース感で、より身近な感じで作ろうというコンセプト……の筈だったのがだんだん部屋サイズぶっちぎって来ている感じもして何故だろう何故かしらと思いつつ曲を仕上げて行く毎日です。

そうそう、それからSee-Sawのシングルが一月に、そしてアルバム「Dream Field」が二月に出ます。
アルバムの曲目など、See-Sawサイトに(やっと)アップ致しましたので宜しければそちらもご覧下さい。
アルバムの曲解説など一曲ずつ、せっかくなので書こうかとも思ったのですが、ほぼ全ての曲に「作った本人案外お気に入りです♪」なんてコメントが入ってしまうのもあまりにあまりかと思い止めました。ええ、正直こうして改めて並べてみると、「名盤!」とまっ正直な所思っております(笑)。まあ、思い切り好きなことばかりやった一枚ですので、まず本人が気に入っていなくてどうするのかというのも御座いますし、どうぞお目こぼし下さいませ。

アルバムにおいての新曲というのが諸処の事情により思ったより少なくなってしまったんですが、1月シングルの「君がいた物語」は、生思いっきり差してRemixしたものが入っています。それから.hack//Liminality第四話のOP「記憶」という曲は、アルバムverはOPの90ver.と実にテンポが10BPMも違うほぼ別曲ですね。音録り当日(朝四時)になって「あの~、アルバムver.テンポ10下げたいんですが」などとぬけぬけと言いやがって関係各位皆様に大変ご迷惑をおかけした作曲家がここにいたりしてすみません………もうしません御免なさい。(信じていいのか)

でもこの「記憶」という曲、思いっきり趣味入ってまして密かに気に入ってます。気分は縦弾きアラブなストリングス。アルバムではテンポ下げてみたものの、90secのテンポ早いぶっちぎりverも、それはそれなりにかなりカッコイイと密かに思っております(要は両方やってみたかったんですね)。シングルのみの収録になりますがこちらも宜しければ是非聴いてやって下さいませ。と、宣伝などもしてみたり。

その他アルバムで新録した「夏の手紙」という曲はちあきの歌詞がともかく何とも好きで、こっそり落涙しながらアレンジしていたという、何と申しましょうかある意味自己満足満載のアルバムなのかもしれません。でも音の作り手がまず好き勝手やらないでどうするのか? 色々作品に関わらせて頂いた割には、作品に添うというよりは比較的我が儘なアルバムになっているなあという自覚はあります。今の所この曲達に関して、思い残す所、後悔は全くありま……諸処の細かい所以外は、ありません(笑)。是非、聴いてやって下さいませ。と、たまには胸を張って言ってみる。

久しぶりの日記で、もっと色々書く事があった気がするのですが……。
本日はこれにて。
本年もどうぞ宜しくお願い致します!
今夜はすき焼きだ~♪(だから何だ)

Comments (0)