Yuki Kajiura Live vol6 千秋楽 | FictionJunction

BLOG


2010年6月14日(月) Yuki Kajiura Live vol6 千秋楽

千秋楽終了。
楽しかった。
幸せでした。
もうそれだけしか言葉がありません。

MCでも言ったけど、
皆様がステージを見て下さっているのと同じように
私たちも皆様の素敵な笑顔をずっと見ていました。
JCB、二階席や三階席までよく見えるんですよ。
幸福な笑顔を下さってありがとう。
幸せな笑顔って、何て素敵。
これ以上素敵な物なんて、どこを探しても無いと思う。
もう泣く。

音楽っていいな
音楽好きだな
改めてそう、心から感じる事が出来たツアーでした。
そんな風に、思わせて下さってありがとう。
楽しかったな。
終わっちゃって寂しいな〜〜〜。
もう泣く。(泣いた)

でもまたきっとライブ、やります。
ステージの上の私たちも
そしてご覧頂いている皆様も
音楽で幸福になれる
そんな場所を作れたらどんなに素敵でしょう
大それた願いではありますが
その日を目指して、また暫く、
音作りに頑張りたいと思います。
そんな力を、このツアーで皆様から頂きました。

とりあえずライブ後、打ち上げました。
打ち上げも本当に楽しかった。
手前味噌ですが
本当に素敵な
スタッフ、
フロントバンドメンバーズ、
そして歌姫達。
天上の歌声を響かせて下さった、本日のゲスト笠原さん他
素敵すぎるゲストの皆様。
みんなに私の音楽を奏でて貰えて、光栄で、幸せすぎます。

酔っぱらいすぎるので、本日はここまでで。
でも今日私は世界一の幸せ者だと胸を張って言える。

ただただ
ありがとうございました!

もうだめだ〜と叫んで酔っぱらいは寝ます!
幸せな夢確実の今日。


コメントを閉じる
  1. tk より:

    よかった。梶浦さんが幸せで、FJファミリーがみなさん幸せで、私もただ幸せでございます・・・(泣)。
    音作り、がんばってくださいね・・・。期待して待っております・・・。
    今日世界一幸福な方、本当にありがとう・・・おやすみなさい、よい夢を。

  2. サリーちゃん より:

    ライブお疲れ様でした!
    いっぱいいっぱい感動をありがとうございました!!!
    私も梶浦さんの音楽を聴くことが出来て、これ以上ないってくらい幸せでした!
    大好きです!!!!
    おやすみなさい!!!(笑)

  3. katalysator より:

    FJ千秋楽 最高のライブでした
    まだ目の前に、ステージ上できらきら輝いている、梶浦さん、歌姫ズ、フロントバンドメンバーさま方のお姿が焼きついておりまする…
    FicitionJunction
    素晴らしいチームですね
    そして、しばしの充電期間をおいて
    さらにステップアップしたお姿を見せてくれるものと信じております
    この次お会いしたとき恥ずかしくないように
    自分も頑張らねば!!
    音楽と共にある幸せ、万歳
    ♪♪♪ d(⌒O⌒)b♪♪♪

  4. minami より:

    まだお休みかと思いますが、おはようございます。
    私は夜行バスで夢も見ず爆睡してしまいましたが、昨晩のひとときは、本当に最高に幸せな、夢のような時間でした。
    梶浦さんと、梶浦さんの音楽をステキに奏でる歌姫やバンドメンバー、スタッフの方々がいらっしゃるこの現実も、もう、世界一幸せな夢そのものです。
    でもちゃんと現実なんですよね。……嬉しいですっ!
    1か月間、お疲れさまでした。幸福な1か月をありがとうございました。
    梶浦さんの新しい音楽と、ライブVol.7の告知を、ニヤニヤしながらお待ちしております。

  5. 如月弥生 より:

    梶浦さん、ライヴお疲れ様でした。
    今回も夢のような一夜を過ごせました。
    ありがとうございました。

  6. まるぴ より:

    こちらこそ、素晴らしいステージ、ありがとうございました!!
    素敵過ぎました!!
    出来ましたら、打ち上げの様子のPHOTO、お願いしたいです!!
    素の皆様、観てみたいです!!
    それでは曲作り、がんばって下さいませ!!
    そして又、お逢い出来る事を夢見て・・・。

  7. 匿名 より:

    梶浦さんもメンバーの皆さんもライブお疲れ様でした。
    この3年間、夢のような時間をありがとう。
    次のライブがいつでも待てるっていうくらい、昨日のライブは素晴らしかったです。maybe tomorrowで歌に込めた思いを語られたあたりから終わりまでずっと涙止まりませんでした。
    パンフレットのインタビューで梶浦さんが、音楽ってそんなに大したものじゃない (以下略)と仰ってたけど、音楽って大したものだなと思いました。
    梶浦さん、歌姫s、フロントバンドメンバーにまた会える日を楽しみに今日も現実で頑張ってきます。

  8. YUU より:

    梶浦さん、歌姫達、フロントバンドメンバーの皆さん、笠原さん、LIVEお疲れ様でした。
    6/13から日付が過ぎてしまいましたが、LIVEの帰り、高速バスの中で、思わず、LIVEの感想を書き綴ってしまいました[E:sweat02]
    長々となりますが、載せて頂いてもいいでしょうか?(と言いつつ載せてしまいますっ)
    6/13 FJ LIVEについて
    もうっとにかく感動をありがとうございました(T-T)いいですね、LIVE[E:sign01]終了後は喪失感と共にドバっと疲れが出ますが、この疲れがまた心地好い疲れだったりします[E:shine]
    アンケートを出そうと息巻いていたのに、帰りの高速バスに間に合わせるために、泣く泣く出せませんでした…なので、こちらで失礼します(ちなみに、FJC1391です[E:shine])
    まず、初めの「Crush」(で合ってましたっけ?間違っていたらすみません[E:sweat02])まさかの、梶浦さんとフロントバンドメンバーの皆さんだけ[E:sign01]待ってました[E:sign01]こういうの[E:sign01]私、特に今野さんのエロいバイオリン(笑)がめちゃくちゃ好き(もちろんJr.さん達他の皆さんも好きですが)で、もうそれだけで、うるうる(T^T)
    前回の日本語封印では(梶浦さんもおっしゃってましたが)まさかの「時の向こう幻の空」が新曲なのに聴けないというっ残念ではありましたが梶浦さんの根性を見た気がしました[E:heart01](でも、ちゃんとPVを流してくれた所に優しさを感じました)
    生で聴く「時の向こう〜」はほんと素晴らしかったです[E:sign01]あの間奏の所の梶浦語が大好きです[E:sign01]
    それから、まさか「野原」が聴けるとは思わなかったので、嬉しい限りでした[E:heart01]
    日本語封印+いっぱいな感じのLIVEだったように感じます[E:sign01]forestと everytime you kissed me 私の大好きな曲が聴けたのは本当に嬉しく、涙がどばーっと出てしまいました。
    ただ、席が後ろ(アリーナのステージから向かって右の一番端の後ろの方)だったので、梶浦さんや歌姫達の顔を隙間からなんとか覗き見る形で、オペラグラスを使って見ていました[E:shine]そして左右に変な動きもしていたかもしれません[E:sweat02]覗き見るのに必死でした(私達客席も見てるとおっしゃっていましたが、もし、ちらっとでも私を見てくれていたらいいなーって思います)
    歌姫ズは衣裳可愛いし、皆さん綺麗だし、なにより歌が素晴らしい[E:sign01]
    ただ、私背が小さいので、KEIKOさんとKAORIさんがよく見えなかったのが残念……梶浦さん、WAKANAさんはなんとかバッチリ見えました[E:shine]が、貝田さんが若干見えなかった…[E:weep]
    ゲストでいらした、笠原さん[E:shine]素晴らしい、ソプラノでした(T-T)[E:shine]私、オペラ好きなので、鳥肌が立ちました[E:sign01]歌姫ズを従えて(るように見えました)歌っている様はホントに天上人のようで、後光がさしていました[E:shine]
    はぁ……どの曲も素敵で感動しましたが、「maybe tomorrow」が今回で1番感動してしまいました。きっと梶浦さんの「きっと、明日…」のお話を聞いたあとだから余計に…だったと思います。梶浦さんが言って下さる言葉のひとつひとつに、(こう言っては失礼かもしれませんが)生きる(生活する)活力を貰いました。また明日から頑張っていけます。
    LIVEが終ってまだまだ熱が冷めません。今日は良い夢が見れそうです。
    本当にお疲れ様でした。今回のLIVEを終えたら作曲の方に専念されると聞いて、「LIVEやって欲しい〜」という思いと「新しい曲聴きたいっ」という思いとで複雑です…梶浦さんが二人いたらいいのに…なんて思ってしまいます…
    でもでも、お身体が1番大切なので、無理をしないで頑張って下さい!
    新しい曲、楽しみにしています。
    長々と書いてしまってごめんなさい。
    最後に…
    いつもいつも感動をありがとうございます。お礼を言っても言い尽くせないくらい、梶浦さんの音楽は、私の心の支えになっています。これからも、素敵な音を作り続けて下さい。
    ずっと梶浦さんのファンでいたいです。
    素敵で素晴らしい一夜をありがとうございました。

  9. NoeL より:

    LiveTourお疲れ様でした。
    当たり前なんだけど、音楽っていいなって実感できました。
    梶浦さんはじめフロントバンドメンバー、歌姫たち、支えてくれたスタッフの方々、参加されたファンの皆様、感動を有難うございました。
    こんな梶浦ファミリー最高です!!
    またこのファミリーで集える日が来ることを切に願います。
    本当に有難うございました。

  10. yoshiko.m より:

    FJ・Kalafinaライヴお疲れ様です。演奏・唄・振り付け(踊り)・トークと全て言葉に現せない程に良かったです。先生の魔法の呪文と音・歌姫さん達・メンバーさん達と日々を頑張ろうって気持ちを一杯頂きました。ありがとうございます。いつかのFiction JunctionLive「「Seven」」にも参加したいです。先生、応援しています。お会い出来る時を恋い焦がれ(笑)楽しみにしています♪(追加です)コメント用紙、焦ったら、「ね」が崩れ、修正不可能となりました。失礼します。

  11. † マサユキ † より:

    お疲れ様でした!
    お礼を言うのはこちらの方ですよ。ありがとうございました。
    いつ聞いても美しい旋律の数々・・・。
    高揚感に満たされた夢の様な時間でした。
    特にライブCDを聞いてから是非生で聞きたいと思っていた
    「forest」「everytime you kissed me」が聞けて感動でした。
    それに「ユメノツバサ」も一緒に歌えてもう最高でした!
    今後の事ですが、
    確かにまた新しい楽曲やライブを聴きたいという欲求は凄くありますが、梶浦さんに無理をさせてまではとは思いません。
    のでここだけは周りを気にせずマイペースでいってください。
    P.S.
    JCBホールはとても見やすくていいですね。
    前回がどうしても行けなくて、今回2daysで初めて行ったのですが、2階席でも良く見えました。またいつかあの場所でやってほしいです。

  12. ひな より:

    梶浦さんこんにちは。
    ライブツアーお疲れ様でした!
    なんだか、言いたいことは沢山あるのですが上手くまとまらないので…ありっけの思いを込めて一言だけ。梶浦さんを始め、歌姫ズ、Fバンドメンバーズ、ゲストの皆さん、スタッフの皆さん、
    幸せをありがとうございました!!!!!!

  13. Ryo より:

    梶浦さんJCB公演お疲れ様です。
    千秋楽のLIVEも凄く楽しかったです。
    どれも良い曲で、沢山感動して、目茶苦茶興奮して、最高な時間でした。
    zodiacal signの手の振り、ユメノツバサの会場全体でのコーラス、参加出来てホント良かったと実感しました。
    ゲストの笠原由里さんも本当に素晴らしかったです。
    聴いてて思わず、ウルッときてしまいました。
    歌姫ーズの歌声も美しく、尚且つ楽しそうに歌ってるのを見てて益々楽しくなってきました。
    フロントバンドメンバーズの演奏はとてもカッコ良くて、惚れ惚れする音だったなと感じました。
    次回は一回お休みを挟んでという事で、Vol.7の告知が出るのを楽しみにのんびりと待ちます。
    一ヶ月間に渡るLIVEツアーホントお疲れ様です。

  14. nagi より:

    ツアーお疲れ様でした。
    JCBホールの千秋楽で初めて梶浦さんのライブに参加させていただきました。ただただ、幸せな時間でした。フロントバンドメンバーズの演奏はものすごくカッコ良いし、歌姫たちの声は素晴らしいし。参加できて本当に良かったです。
    次回のライブはまだ未定とのことですが、梶浦さんの新曲も、次回のライブも楽しみにしております。
    本当にありがとうございました♪

  15. 稲葉 より:

    お疲れ様でした。きっと次のライブも始まりのライブですね!
    皆、お疲れ様です♪

  16. ひまわり より:

    ライブお疲れ様でした!
    昨夜参加させてもらいましたが、
    楽しかったです。
    本当に楽しかったです。
    終了後は寂しい思いもありつつ、それ以上に満足感、幸福感で一杯でした。
    「maybe tomorrow」は心にじんと染みるもので(勿論他の曲も素敵なものばかりでした)、
    また明日頑張っていこうと思いました。
    梶浦さんを始め、歌姫の方々、フロントバンドの皆様、スタッフの方々…
    本当に素晴らしい3時間半という幸せに満ちたステージを本当に本当にありがとうございました!!
    音楽を共有できた喜びは言葉にできません。
    これからも無理はなさらずに
    素敵な音楽を作っていって下さい。
    ライブも新曲も楽しみにしています。

  17. GORO より:

    千秋楽そして1ヶ月間の長丁場お疲れ様でした。
    昨日の時間はとても楽しく、そして感動させてもらいました。
    昨日の時間を一緒に共有出来た方々は間違いなく世界で一番幸せだったと言えます。
    最後に少しさびしい事を言われ個人的には少し落ち込みましたがそれも梶浦さんが次のステップに行かれる為には仕方ないんだよなーと思うことで何とか我慢してます。
    自分たちがさびしい以上に梶浦さんも厳しい決断をされたんだと思います。
    そして新たな一歩となる今日から次のライブまでの間までお待ちしてます。
    出来れば昨日来れなかった人たちの為、いや自分の個人的な希望ではありますが昨日のライブのDVD化かCD化をしてもらえたらなーと思います。
    ではお体に気をつけてお仕事されてください。

  18. 落下 より:

    LIVEとても楽しかったです!!みなさんの創る音、人柄に触れる度に大好きになっていきます(^o^)千秋楽ホントに行って良かったと思えるLIVEでした!
    しばらくLIVEとはお別れでとても寂しいですが新しい曲達に出逢えるのを楽しみに待っています☆
    また素敵な時間を共有できる事を願って…ありがとうございました!
    (梶浦さんの「私、作曲します!!」がとても可愛くて格好良くて大好きです♪)

  19. 葱音 より:

    梶浦さんこんにちは。
    ツアーお疲れさまでした!
    千秋楽含め四公演参加させていただきましたが、全てとても楽しかったです!
    本当に素敵な時間をありがとうございました。あの幸福な時間は、梶浦さんの音楽にかかわる全ての人が居たから出来た素晴らしい一時だったと思います。
    そして、その空間を作る一人になれたことを心から嬉しく思います。感動をありがとうございました!
    ツアー最終日という感無量さ、脱力感、達成感と共に、本音を言えば、ライブを暫くお休みというのは寂しいです。梶浦さんや歌姫やバンドメンバーに音楽を通して生で繋がり合えないのは残念です。
    でも、梶浦さんの音楽が大好きですので、曲作りに専念していただきたいことも確か!
    寂しいですが、新曲をたくさん引っ提げて堂々とライブという場に帰ってきてくださると信じていますし、楽しみにしています!
    応援してます!
    ではでは、長々コメント失礼しました。
    これからもずっと梶浦さんのファンです。
    ご活躍期待申し上げております。
    今は一月分のライブ疲れをどうぞ癒してください。

  20. 家康 より:

    梶浦先生、こんにちは[E:happy02]
    昨日はついにFictionJunction 初参戦させて頂きました。
    kalafinaへは参戦してはいたんですが・・・
    本当は・・・ 今回、3rd Anniversaryって事もあり
    FJへ参戦しようと言う気は有ったのですが、後輩との約束が
    有った為 「FJ、行けないな~」と諦めていたのですよ。でも
    前夜のkalafina LIVEに梶浦先生が来られた礼に応える為
    横浜から大返しを決行。立見をギリギリで買って、
    やっとの事で間に合いました~[E:coldsweats01]
    しかし、LIVEが始まると その疲れも一気に吹っ飛びました[E:dash]
    と、同時に 今迄 FJ参戦しなかった後悔の念がどっと・・・
    いや~、感動しましたっ 「ここが天上人のおわし召す宮中か~」と
    この家康、やっと上洛する事が出来ました[E:impact]
    「maybe tomorrow」のくだりとかも感動しました。
    まさしく“先生”のありがたい言葉でした。
    昨日、梶浦先生が言われたとおり 充電して戻られるまで
    お待ちします。そして 次のLIVEには立見ではなくちゃんとした席で
    参戦させて頂きます。[E:shine]

  21. akina より:

    梶浦さん、こんにちは!
    FJ Live#6、ツアー千秋楽おめでとうございます!
    本当にお疲れさまでした!
    とっても、とっても、綺麗で、幸せなライブでしたw
    私は3階の、皆様の上から参加させて頂きましたw
    でも、その席のおかげで
    梶浦さんや歌姫、笠原さん、バンドメンバー、スタッフの方々。
    そして、観客の方々。
    皆が純粋に、今ある音楽を楽しんでいる姿を見る事が出来ました。
    その中でも、梶浦さんが一番幸せそうでしたw
    3年間の集大成に相応しい、本当に素敵な時間でした!
    ありがとうございましたw
    音楽って凄いですね。
    こんなにも、感動や喜びを創りだせるものなんですね。
    そんな素敵な音楽を、梶浦さんにいつまでも創っていってほしいですw
    時間がかかっても、ワクワクしながら待ってますから!
    めーいっぱい、音作りと向き合ってください!
    ではでは、長文失礼しました。
    お体に気をつけて。
    またいつか。
    p.s.
    出来れば「ライブDVD」が欲しいです!
    来られなかった友人の為にも是非ご検討ください!

  22. いな より:

    千秋楽公演、そして1ヶ月のツアー、お疲れさまでした。
    この1ヶ月間は毎週末がとても幸せな時間でした。次のライブまでしばらく時間が空いてしまうのは残念ですが、梶浦さんが曲作りのために時間をかけるように、きっと僕達も何か自分のやるべきことをやるために必要な時間なのかもしれません。ちょっと寂しいけれど、またいつかライブという素敵な「明日」を想うことができるから頑張れる、そんな気持ちになれるライブでした。
    本当に本当に素敵な時間をありがとうございました!

  23. kotono より:

    素晴らしいライブありがとうございました。
    本当にあの場にいれたことが、夢のようです。
    梶浦さん、歌姫z、笠原さん、フロントメンバーの方々はじめ、
    スタッフの皆様が、真剣に精一杯ライブに向き合っているのが、ひしひしと伝わってきました。
    あれだけのことを生でできるのって本当にすごい!
    音楽も演出もすごくきれいで、感動して、もう身動きがとれず、
    じーっとステージを見つめておりました。ノリが悪くてすみません(笑)
    傍目には分かりにくかったかもですが、本当に本当に、楽しかったです!
    やっぱり梶浦さん(&梶浦語)最高です!!
    お忙しい中こんな素敵なライブをしていただいて、本当にありがとうございました!
    次のライブはいくらでも待ちますんで、ゆっくりじっくり曲作りに専念してください。
    応援してます!

  24. hikky より:

    初めて、コメントさせていただきます。
    良いライブでしたね!
    見に行けて本当に良かったです。
    追加販売で、何とかチケットを確保できて、見に行きました。
    好きな曲も聴けて、良かったです。
    すべて印象的ですが、梶浦さんのMC含めた「maybe tomorrow」が、
    一番印象的でした。keikoさんの歌声に泣きそうでした。
    どんなにマイナスになったとしても、あきらめずに、
    自分自身もいろんなこと、努力しないとと思いました。
    kalafinaライブも見れたのですが、本当に感動をありがとうございました。
    ライブDVDの販売もありそうなので、楽しみです。
    ブルーレイで、ツアードキュメントつきだったりしたら、喜ばれそうですね。
    次は、武道館などと勝手に期待してしまいますが、
    お体に気をつけて、曲作りなさってください。
    楽しい時間をありがとうございました。

  25. みっきぃ より:

    今、山口への帰路にいます。
    Kalafina、FictionJunction。
    共に初めてライブに参加いたしましたが、本当に幸せな時間を過ごさせていただきました。
    満ち足りた極上のライブでした。
    あまりに幸せなので、帰りのiPodはもちろんライブCDです。
    もう少し、余韻に浸りながら家路を目指します。
    是非とも今回のあの幸せな時間を、お家でも味わいたいので、映像化を希望いたします!
    お金払いますから!
    DVDで見たいです(笑)

  26. b より:

    こんばんは、KalafinaとFJの千秋楽に参加いたしました。
    Kalafinaの皆様は一段と歌にパワーと魅力が増して、梶浦さんの独特な曲の世界と相俟って、今までに体感したことのない音楽を聴かせていただいたと思います。まさに唯一のユニットですね。
    FCはやっぱり凄かった!歌姫ズ様の気持ちの篭った歌いっぷりや、フロントバンドメンバーズ様の艶のある魅力的な音に、終始ドキドキでした。笠原様の生歌は初めてでしたが、鳥肌ものでした。壁のあちこち共鳴してJCBホールじゃ狭い!第一線のオペラ歌手のお声は素晴らしいですね。
    2日間、とても満ち足りた時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。
    ライブを通して、歌とはこんなにも力強いもの、そう教えていただいた気がいたします。梶浦さんの「maybe tommorow」のコメントにも、じんわり気持ちを支えていただきました。感謝しています。
    暫く作曲活動に入られると言うことで、新しい曲が次に聴けると思うと、それはそれで嬉しい♪部屋に篭り過ぎて身体を壊さないようお気をつけください。
    ライブが暫くないのは寂しいですが、またいつの日かのライブで、新しい曲を引っ提げ、満面の笑みを浮かべてステージに出てこられるお茶目な梶浦さんと、元気一杯のやんちゃな大人・FJの皆様にお会いできることを楽しみにしております。
    PS 私、しょうがは刺激が強すぎてすぐお腹に来てしまうのです・・・(泣笑)。でもココア&ジンジャーなら、刺激が和らいで良いしれませんね♪

  27. b より:

    すみません、FJがFCになっていました。痛恨ミス・・・。

  28. nak_a より:

    ライブお疲れ様でした。
    すてきな音楽をありがとうございます。
    6/6のFJのライブは名古屋でのライブが初めてだったのですが、千秋楽にもう一度みたいと思い、急遽見切り席のチケットを取りました。
    今回のライブは、音楽、演出にただただ感動し、見入っていました。
    本当に素敵な音楽をありがとうございます。
    今回のライブ、是非是非映像化をお願いします。

  29. 咲也 より:

    千秋楽ライブ、参加できてよかったです♪
    生の歌、音の素晴らしさ堪能させていただきました。
    しばらく、ライブはお休みとのことで、私たちファンも季節ごとのお楽しみが遠のきますが、「maybe tomorrow」(良かった。また聴きたいです)入りのFJの新しいアルバムなどを楽しみに、またライブVol7の告知を首を長~くしてお待ちしております。

  30. Lio より:

    最高のライブでした。
    梶浦さんの音楽と出会えたこと、そしてその音楽を好きになれたこと、そのことに何度も感謝しました。
    夢のような時間をありがとうございました。
    またいつか、音楽を共有できる素晴らしいその時を、
    心から楽しみにしています!!

  31. より:

    昨日は素敵なライブをありがとうございました!&お疲れ様でした!!
    一梶浦ファンとして、あの場にいられたことを本当に幸せに思っています。
    本当に素敵なライブでした。
    ライブで梶浦さんを拝見する度に将来は梶浦さんのような女性になりたいなと思います。
    今回もしみじみとそう思いました。
    また、そんな梶浦さんをはじめとしたFJの皆様にお会いできる日を楽しみにしています。
    ですがその前に新曲ラッシュを楽しみにしていますので!!
    たくさんの幸せを本当にありがとうございました。
    ではまた「あした」!

  32. かがく より:

    横浜とJCBにそれぞれ2日間参加させていただきました。
    楽しい時間をありがとうございました。
    作曲活動に専念されるということで、真下耕一監督とのタッグでオペラなアニメのサントラを手掛けるのでは?と勝手に妄想しております。
    もしくはFJで完全新作のフルアルバムとか?
    とにかく期待は尽きないのですが、どうかお体にご自愛しつつ楽しく作曲していただけるように願っています。
    それではライブDVD・BDもしくはCDの発売が発表される事も期待しつつゆっくりと待ちたいと思います。

  33. misa より:

    JCBのKalafinaとFiction Junction、地方から二日間参加させていただきまして、本日帰宅しました!
    上手い言葉が見つからないのですが、もう本当にありがとうという気持ちだけでいっぱいです。
    「あしたはあしたの風が吹く」本当に素敵な言葉ですね。
    MCの後に流れた「音」、しっかりと噛み締め、「楽」しませていただきました。
    (勿論音だけではなく、ステージ上の皆さんのお顔やステージを作っている照明、舞台装置、客席にいるわたしたちの熱気、全てのものですが)
    また次のライブを心から楽しみにしています。
    そしていつかきっと、私の住む北海道にも来て下さいね。

  34. ichica より:

    素敵なライブをありがとうございました。
    毎日何度も繰り返し聴いている、大好きな曲達を、尊敬して止まない梶浦さん、大好きな歌姫のみなさんをはじめ、フロントバンドメンバーズのみなさんやスタッフの皆さんが奏でていくのを身近で感じることができ、本当に夢のような時間でした。天上人様の歌声も、とても幻想的でした。
    ライブCDやDVDで聞いて、「生で聴きたい!」と切望していたforestやliminalityを実際に聞くことができて、興奮の連続でした。また、ファンのみなさんが感想に書いていらっしゃる maybe tomorrowですが、私も感動のあまり、涙が滲みました。
    みなさん本当にめちゃくちゃかっこいいです!
    しばらくライブがお休みなのはさみしいですが、新しい曲を楽しみに待っておりますので、どうかお体に気をつけて、頑張ってください。きっときっと、またライブにおじゃまいたします。
    すてきな音楽を本当にありがとうございました。

  35. iku より:

    お疲れさまでした!
    今回のツアー、大阪に参加しました。
    とても重厚な音に満ちて、とても幸せな空間に浸ることができました。
    今回のライブ、映像化希望します!特にmaybe tomorrowをもう一度聴きたいんです!
    会場で聴いた時、悲しみと喜びの混ざった涙が自然に出てきました。
    自分にとって、特別な曲になりそうです。
    ほんとに素敵なライブをありがとうございました!

  36. 灰空 より:

    オッツー
    たぶん来場者の殆どが梶浦さんに負けず劣らず楽しんで幸せを感じていたと思いますよ!
    そんで皆自分が1番楽しんでたとか、幸せだったとか内心で思ってるんですよ(まあ比べようも無い事だから皆サイコーって事で)
    「大それた願い」とか言ってますがたぶん、各会場で音楽で幸福になれる空間を創りあげていたのでしょう・・・?
    次のライブ決まってなくて1回休みなのは残念だけど、梶浦さんの作曲家としてのプライドをかけるという嬉しい曲作りの宣言もあったんで、1年以内なら待ちます(それ以上は無理だ!)
    あの場で宣言して皆に期待させ自らハードル上げまくってる梶浦さんがカッコ良過ぎです!やっぱりプロはその期待を上回ってナンボって感じですよね(さらに煽る)
    待ってる間はたぶん他の色々なバンドを観に行ってるだろうけど、今のところFJのライブは唯一無二なのでいつまでもは待っていられないッスよ
    あのライブの空気を造ったすべての人に感謝しつつ、次こそはダブルアンコールするぞ!と誓う(忘れちゃうかも・・・困るかもしれないけど絶対に嫌な気にはならないはずだから)
    では「でもまたきっとライブ、やります。」をまた絶対にライブやりますにしてもらえるのを願って・・・

  37. 灰空 より:

    あ~ホントだ梶浦さんのJCB聴いて無いじゃん!言われるまで全然気がついてなかった・・・
    今後ブログで是非!
    そういえばライブ終わっちゃったけどブログの更新、目標週1回、最低ノルマ月1回でお願いします。

  38. ポン より:

    梶浦先生、お疲れ様です。無事に千秋楽を終えましたね。梶浦先生がキーボードを弾いてる時、何回も笑顔が見れて、「あ、ホントに音楽が好きなんだな」と、改めて実感しました。僕も、とても幸せな時間を過ごす事ができて嬉しいです。ライブは、ひとまず休まれるみたいですけど、その分充電期間が長いかと思われます。次のFJライブの時は、今回以上に感動を届けて下さい。よりパワーアップした梶浦先生が見れる日を楽しみにしてます。ホントに素敵な時間、ありがとうございました。
    ちなみに今回は、「野原」の時に泣きました。け~ちゃん、ヤバい!ヤバ過ぎる!

  39. 広河 怜 より:

    一か月にわたるツアーお疲れ様でした。
    大阪と東京に参加させていただきました。
    感動のあまり目の充血がなかなか治りませんでした。
    他の方も書いておられますが、ぜひDVDを出してください!
    よろしくお願いします!!

  40. kaz より:

    ライブツアー全日程無事終了ですね!
    本当にお疲れ様でした!
    今回は名古屋、東京公演と2公演も参加できて最高に幸せでした
    特に、笠原ゆりさんの歌声を生できけたのは、一生モノの思い出です
    次回のライブまで時間が空くのは、正直寂しいですが思えば今までのライブは結構ハイペースでしたし、ゆっくりと休むのはいい機会だと思います
    それに、次のライブは新曲が聞けるということで、すごく楽しみですしね!
    また次も素敵なライブよろしくお願いします
    最後に、今回のライブこそDVD化お願いします!!
    今回はカメラ入っていましたし、これはDVD来たかって思っていたんですけど、梶浦さんから告知がなかったので気になったんですが、きっとDVD化してくれますよね?w
    もうなるものだと思って待っています
    どうかお体に気をつけて…また次のライブでお逢いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください