Kalafina千秋楽終了、ありがとうございました! | FictionJunction

BLOG


2010年6月13日(日) Kalafina千秋楽終了、ありがとうございました!

もう昨日の日付になってしまいましたが、
Kalafina Red Moon tour 千秋楽@JCB
無事終了致しました。
ご参加下さった皆様、改めて、本当にありがとうございます。

Kalafinaのライブが始まった当初、
JCBホールでの単独ライブは一つの目標でもありました。
ただ、こんなに早くその日が来るとは、メンバーも私も思ってもおりませんでした。
本日、今回「Kajiura Produce 3rd Anniversary LIVE TOUR」の一環としてのライブ、
という位置づけだった事もあり、梶浦アンコールにしゃしゃり出てまして、
簡単なご挨拶もさせて頂いたのですが、
その時、集まって下さった皆様の、Kalafinaを暖かく見つめて下さるお顔を拝見して
本気で胸が熱くなりました。(今度はワサビのせいではありません)
今までKalafinaを応援して下さった皆様、
心から、
ありがとうございます。

でも、今日のご挨拶でも申し上げたのですが
全てのゴールは辿り着いた途端にゴールでは無くなります。
またその先に、遙かな道が開けているように思える。
それは少し寂しい事なのかもしれませんが、
その数倍も、数百倍も、幸福な事であるように思えます。

Kalafinaの三人と共にやりたいことは、
二枚のアルバム、数回のライブを経ても少しも減った気が致しません。
逆に、三人の「歌」がこの数年、
それぞれの個性の枝をそれぞれ違った方向へめきめきと延ばしてくれた分
増えて来たような気さえしております。

Kalafinaの明日に、皆様が興味を持って耳を傾けて下さるよう、
また次のKalafinaを、その音を、ステージを、作り続けて行きたいと思っております。

そして改めて。
私たちにとって一つのゴールだった場所を、
今日、この夜、幸福なスタートラインに変えて下さった
皆様に心からの感謝を!

ありがとうございました。
そしてこれからのKalafinaを、またお楽しみ頂けますよう!

そんな事を書きつつ、
明日はYuki Kajiura Live vol6 千秋楽!
そんな目出度い夜に我が家には今年初めての蚊が出現!
何という敵……。
今年はまだ蚊を退治する便利グッズ的なものを実購入である故
これは放置できない敵であります。
ちょっと戦って参ります。
無事勝利して目出度く明日を迎える所存に御座いますので、
明日ご参加下さる皆様、
どうぞ宜しくお願い致します!
文字通り、「音」を「楽」しむ夜となります事を!


コメントを閉じる
  1. 葱音 より:

    梶浦さんこんばんは!
    kalafinaの千秋楽参加させていただきました。
    kalafinaのライブに梶浦さんがいらっしゃることはあまり無いと記憶しているので、登場されたときは嬉しさの余り発狂しそうでした(笑)
    新曲、とても美しい曲だと感じました。CDで聞ける日を楽しみにしています♪
    さて、明日(今日)は本当にツアー最終日ですね!私も参加させていただきますが、本当に楽しみで夜も眠れません!(^O^)
    今日のkalafinaの千秋楽の梶浦さんのお話から、歌姫、バンドメンバーズ、そして梶浦さん…全員が本当に真剣に音楽に取り組んでいるんだと、改めて感じ、感動してしまいました(´;ω;`)
    なので私もライブは負けじと全力で盛り上がって楽しみたいと思います!!
    では、数十時間後にライブで素晴らしいひとときを過ごせること(皆さんと作れること)を楽しみにしています♪
    長々コメント失礼しました!m(__)m
    P,S:蚊は柑橘系の臭いが嫌いというのを聞いたことがあります!
    オレンジの香りの芳香剤とか…効くんでしょうか?

  2. 家康 より:

    梶浦先生、こんばんわ[E:moon1]
    今日は いえもう昨日ですね・・・ 先生のご尊顔を拝す事が出来、
    本当に幸せな時間を頂きました。
    実際にお姿を拝するは、お初にございましたので
    ついつい 見惚れてしまいましたが・・・[E:lovely]
    さて、kalafinaの姫君方の今後の行く末が楽しみでなりません。
    この家康。梶浦先生、kalafinaの姫君方にお供致しますゆえ
    心置きなく梶浦ワールドをkalafinaワールドを展開させて下さい[E:notes]

  3. ポン より:

    梶浦先生、お疲れ様です。Kalafina千秋楽、凄く感動しました。曲が「red moon」からスタートしたので、最初からクライマックスでした。
    先生、これからも素敵な曲をお願いします。ずっとずっと、梶浦ファミリーを応援します!ではまた13日、JCBホールで素敵な時間を共に…。

  4. katalysator より:

    kalafina 千秋楽☆
    その場に居合わせることができた幸運に感謝!!
    本当にありがとうございました <(_ _*)>
    梶浦さんと3人娘たちの見事な相乗効果に
    我々観客側も目を耳を奪われるばかり…
    さらに輝く未来を目指して
    突き進んで行かれることでしょうね
    ますます楽しみになりましたヨ
    o(^-^)o ワクワクッ
    さて、本日のFJライブも心して参戦いたします

  5. 灰空 より:

    今日もヨロシクお願いします。
    またいつかしゃしゃり出てきてくださいね(時々で良い)アハ
    Kalafinaあとにもう1本ライブにいって(パニサ)帰宅なり
    音に飲まれる覚悟はあります!
    全力で楽しみに行くんで覚悟しといてください!
    今日は近いぜ!

  6. ハッシーなのじゃー! より:

    kalafinaのライブツアー大成功おめでとうございます。
    梶浦さん演奏によるkalafinaの新曲披露・・・今日ライブに参加出来て本当に幸せでした。
    目標とか希望って何かを成し遂げる際にとても大事だと思います。
    今後も更なる大きな目標に向かって成長していくkalafinaを力の限り応援していきたいと思います。

  7. oojill より:

    Kalafinaを聴き始めてからまだ間もないのですが、
    横浜で初参戦、それでは飽き足らず、千秋楽も立見券で参戦してきました!!
    Kalafinaお三方、バンドの皆さんはパフォーマンスは
    言うに及ばず、まさかの梶浦さん登場と新曲披露にも巡り会え、
    とても楽しいひとときでした。ありがとうございました。
    Kalafinaはまだまだ成長途上、という梶浦さんのお話が
    印象に残り、これからの進化を見てみたいと強く感じました。
    今日のライブに行けないのは残念ですが、
    FictionJunctionにもいずれ参戦したいと思います!!

  8. かがく より:

    昨日はkalafina、今日はFJと連続でライブを楽しむことが出来るなんて幸せです。
    新曲の発表があったので期待していたもののまさか梶浦さんが自ら出てきてくださるとは思いもよらずにいたので嬉しいサプライズでした。
    今から準備して出発します。
    楽しむぞ~

  9. YUU より:

    梶浦さん、こんにちは。
    今、私は今日のLIVEが行われるJCB HALLに来ています!(グッズを買うために並んでいます)
    今日のLIVEは楽しみすぎて、ここ一週間はずーっとワクワクしていました!今日に至ってはドキドキし過ぎてヤバいです!!
    もう、梶浦さんや歌姫ズにお会いしたら泣きそうです……
    先日のKalafinaライブには参戦できなかったのですが、今日は、前回の日本語封印LIVEに引き続き、FJライブに参戦です[E:heart01]
    LIVE開始まであと数時間…楽しみにしています!

  10. 稲葉 より:

    FictionJunctionの皆さんの僕たちに対する感謝の気持ちがライブを通す度に熱くなってますね♪
    俺は、生まれてきて良かった、そう思いました!それでは!……今夜は全員が全員、熱く燃えるお祭りです(笑)東方神起に負けちゃダメですよ!!

  11. まるぴ より:

    栃木の片田舎から駆け付けました。
    それだけのことはありました。いや、それ以上の物を頂いた気分です。
    微妙なバランスの上に成り立っている、三姫達の個性溢れるトークには、ギャップ萌えでした。
    そんな彼女達の魅力も、梶浦先生の狙いなのでしょうか?!
    12月のライヴが、今から楽しみですね!?
    今年の集大成に、なるのでしょうか??

  12. らすかる より:

     梶浦さん こんばんわ~^^
    KalafinaさんのLive出演お疲れ様でした~^^
    もう全然予想してなかっただけに、自分の心にすごい衝撃がきました。すごい動揺と驚きを隠せませんでした!
    しゃしゃりでるなんて、とんでもございません!
    サプライズででていただいたばかりか、新曲まで生演奏していただいたなんて、生きててよかったです^^
    そろそろ蚊の季節ですね。強敵ですね~。
    私は部屋に蚊を感じたら、無差別殺虫剤攻撃をします。部屋全体に殺虫剤をばらまくわけですが、
    部屋の空気が悪くなるし、殺虫剤がかかっちゃいけないものもありますが、刺されるより少しマシかなと、あえて犠牲を無視しています(笑)
    またず~っと応援させていただきます^^
    ありがとうございました^^

  13. tk より:

    Kalafina千秋楽、おつかれさまでございました。
    そしてJCB目標達成!ツアー大成功!おめでとうございました!
    obliviousの衝撃からはや2年と半年、あっという間に目まぐるしく大きくなりました。全くおめでとうございます。
    それというのも梶浦さんの音楽世界の深さと美しい素直さが聞く人の心を捉えているのではないでしょうか。誉めると照れられるでしょうが、私は本気で感動しておりますのでね(^^)
    Kalafinaの素敵な歌姫さんたちのお陰で、また新たな音楽がFJワールドに生まれていくんですね。その息吹はまだまだ新しいパワーを感じさせてくれます。
    これからのKalafinaと梶浦さん、FJファミリーの前途に幸あれ!!

  14. 灰空 より:

    是永さんの実況中継で起きてる内には更新されんだろうと思うので・・・
    お疲れ様でした。とても楽しい時間を過ごせました。
    いつも有難う御座います。
    報告待ってるよ・・・

  15. Half&は~ふ より:

    こんばんは。初めまして。
    昨日のライブ参加させていただきました。
    これ以上ない最高に幸せな時間を過ごすことができました♪ありがとうございました!
    梶浦さんがステージ上で「今までありがとうございました。」とご挨拶してくださるものだから、想像してはいけないことをついつい想像してしまいましたがw、取り越し苦労だったようでホッと胸をなでおろしました。
    これからもKalafinaの素敵な歌姫たちといろんな音楽のスタート、ゴールを駆け抜けていくことができたら、ファンとしてこれ以上うれしいことはないと思っています。
    ひとまずは、お疲れさまでした。ありがとうございました!
    そして、これからもよろしくお願いします☆

  16. 師走うさぎ より:

    ライブお疲れ様でした!!師走家では、このblog更新の1週間位?もっと最近?に出ました手強い敵が(-"-;)
    未だ勝てず、ふくらはぎに数ヶ所刺されて朝が来ます←

  17. NoeL より:

    遅くなりましたがkalafina千秋楽お疲れ様でした。
    kalafinaは三人の歌姫の輝きがまた一際大きくなった気がします。
    歌だけでなく、パフォーマンスでの表現力が着実に増していることも
    その一因でしょうか・・・。
    まだMCとか、学ぶことは沢山あると思いますが、これからもプロデュ
    ーサーとして、Kalafinaをより輝かせていってください。
    末永く応援させて頂ければと思っています。
    どうぞこれからも宜しくお願い致します♪

  18. Bradly より:

    Great post! You might want to follow up to this topic???
    -My regards,
    Marion
    <a href="http://www.wild-ginseng.org/">ging seng</a>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください