FJ CLUBイベなどなどなど | FictionJunction

BLOG


2009年12月10日(木) FJ CLUBイベなどなどなど

大変…………ご無沙汰致しました。(汗)
その間、色々お知らせもございましたが、
もうここは男らしく、左欄インフォご参照下さいという事で!(え……)
……すみません。

もう12月も半ばに差し掛かろうとしております。
東京も随分冷え込むようになって……来た……ような気がしますが……。
……割と温かいですよね?
どうも12月という気がしません。
単に12月であるという事を信じたくないだけなのかもしれません。
今年もあと二十日。
……二十日……(遠い目)。

それはさておき!
FJ CLUB会員ではない皆様には
ご興味のないであろうお話で申し訳ありませんが、
明後日、そしてその翌日、
FJ CLUBイベントその2が行われるのであります。

色々あって全ての方にご来場頂けなかった1stイベント、
それもあって前回からそう間を置かずに開催を決めた2ndであります。
なので、前回お出で頂けなかった皆様にもあの雰囲気を味わって頂きたいと、
イベントの形というか進め方は、前回とほぼ同じにしようと思っております。
皆様からのご質問に、各歌姫に答えて貰ったり。
それぞれ歌を披露したり。
ぬるーいトークを。
またーりと。
ひたすらまたーりと。

そう。
一つ。
皆様にお詫びせねばならない事がございます。
前回、「途中までね♪おまけに歌詞もないの♪続きは今度ね♪」
と、またーりにも程があるだろうという状態で披露させて頂いた、
「ファンクラブソング」的なもの。
早い話、
色々あって、
つまり、
続き書けていません。
ごめんなさい……………………。
すみません……………。
また次の機会をお待ち頂ければと………。
面目ない限りでございます。
こんな作曲家ですみません……。
いつも曲遅い作曲家ですみません……
(と、ついでに西や東の関係者各位様にも謝ってみる)

さぞかし呆れられるとは思いますが、
今後ともお付き合い頂ければ幸いでございます(><)

そんなこんなではありますが、
皆様とお会いできるのを
歌姫ズ共々心より楽しみにしております。
歌姫ズが今度はどんな歌を、歌声を披露してくれるのか
そしてどんなまったりトークが聞けるのか、
皆様にお楽しみ頂けることだけを
心より祈っております。

どうぞ当日、宜しくお願い致します!


コメントを閉じる
  1. kiyo より:

    久々のアップご苦労様です。
    毎日2回チェックしてましたが・・・そんなのどうでもいいんですヨ。
    梶浦さんの音楽の触れられる幸せからすればまだまだお釣りがきますから。元気で曲作り励んで素敵な音楽聞かせて下さいね。

  2. 葱音 より:

    梶浦さんこんにちは!お久しぶりです(笑)
    もう12月半ばだなんて信じられませんよねー、同感です(^-^)
    そして今年の冬は暖かいと私も思います。しかし油断していると風邪をひいてしまったりするので、そこは気を付けたいですね!(`・ω・´)
    FJCイベント12日に参上させていただきます!一回目は梶浦メンバーズ特有の非常にゆるーいトークと美しい歌声を聞かせていただけましたので、今回も期待してます!(笑)\(^O^)/いまからとても楽しみでーす!
    ファンクラブソングの完成も祈っています!いつになっても待ってます!ファンですから!!(笑)
    ではでは、土曜日のファンクラブイベントでお会いできる日を楽しみにしております!
    長々失礼しましたー\(__)

  3. ポン より:

    お久しぶりで~す!元気にしていましたか?
    さて、俺は13日の部に行きますので、よろしくお願いします。質問、まだ考えてないなぁ…。披露されるといいなぁ…。なんて思いつつ、すっかり冬な茨城県在住のポンでした!では、日曜日、お会いしましょう!ぅわぁ、梶浦先生に久々に会える~~~(≧∇≦)

  4. コメマロ より:

    福島は冬・・・にしては暖かいですがタイヤ交換はしなきゃいけない北の宿命。
    FCイベントは12日に参戦いたします。
    質問をずっと考えているのですが、聞きたい事が多すぎてなかなか思いつかないです。

  5. より:

    まったりぬるぬるこそ梶浦さんだと思う(それもどうなんだ)のでのっぺりまったりゆるゆると活動してくださいませ。
    そのうちできたらですが、ゴールデン歌姫ズに対抗してプラチナバンドの方々にもまったりトークを展開していただけたらと思います。リアルで「ぱt…シャーベット。」みたいなのを(不謹慎)

  6. いつも失敗ばかりしているロシア人イワン・コッチャネン より:

    なんというか予想通りの展開ですね(^^) 
    そういうgdgd感があったほうが面白いのでいいんじゃないですか[E:lovely]
    ファンクラブソングはイベント毎に少しずつ完成されていけば一緒に作っている感が出るかもです
    b(^_^)
    12月から一月にかけては何かとお忙しいかと存じます。
    体調にはお気を付けてください。イベント楽しみにしております。

  7. かつ より:

    梶浦さん、こんにちは!
    皆様、お元気でいらっしゃいますか?
    凄く楽しみです。
    実は、ファンクラブソングの記憶が曖昧で、譜面も読めないので、最近どうも『砂塵の彼方へ…』のサビの“ラララ”が混ざって来ております。ゆるーいファンで面目ありません…(ToT)
    日曜日、もう一度前回の復習が出来るなら嬉しいです(*^o^*)
    そして、お身体に気をつけてお過ごし頂けます様、陰ながらお祈り致しておりますですm(_ _)m♪

  8. ハッシーなのじゃ~! より:

    ファンクラブイベントお疲れ様でした!
    とても楽しかったです。
    質問は一生懸命考えたのですが、また読んでもらえませんでした。残念!
    それと、今回サイン等の商品が少なくて、少し寂しい気がしたのですが、帰り際、参加者全員に梶浦さんの一言が書かれた、サイン入りのカードが貰えてびっくりしました。
    いったい何枚のカードを書かれたのですか?
    梶浦さん、お仕事がものすごく忙しいのに相当な無理をされのではないですか?
    おそらく、前回、心ならずも全員が参加出来なかった分、心を込めて全員に書いてくれたのだと思います。
    嬉しくて、心が熱くなりました!
    ・・・だから梶浦さんを応援せずにはいられません!
    微力ですが、今後も出来る限りの応援をしていきます。

  9. マサムネ より:

    フンクラブイベント、お連れ様でした。
      (といってもまだ13日分が終わってませんが・・・・)
    初カキコになりますが、今後ともよろしくお願い致します。
    前回もそうでしたが、あっという間の時間でした・・・やっぱり
    こういうぬる~~い感じは、FCイベントならではと思います。
    今後とも是非、続けて頂きたいと思います。
    楽しいひと時を、ありがとうございました。

  10. minami より:

    12日、18時からの部に参加させていただきました!
    一日経った今も、梶浦さんや歌姫さんたちの笑顔やツッコミ、歌声に演奏姿、
    あんな質問へのあんな解答やそんな解答が浮かんではニヤついております。
    スタッフさんから梶浦さんのメッセージカードをいただいたときは、本当に心臓が飛び上がりました!
    あの瞬間のドキドキも、幸せな気分も、ゆたーりと続いてます。
    とてもステキなイベントでした。ありがとうございました!
    ファンクラブソングの続きが聴けなかったのは、ちょっと残念だったのですが
    そこは、梶浦ファミリーとして、ゆたーりまたーりと待たせていただきます。
    次のイベントの楽しみが一つ増えたわけですし♪
    何よりも、作曲にライブにイベントにその他もろもろ、
    超多忙な日々を送っていらっしゃるであろう梶浦さんが、ご無理を(限界を超えて)なさることが、
    ファンとしては一番残念であり、不安です~。
    次のライブでも、元気な皆さまにお会いできることを、最大の楽しみにしております。
    長文、失礼いたしました。

  11. katalysator より:

    13日の部、楽しませていただきました 
    o(*^▽^*)oエヘヘ!
    またーりまたーりで時が過ぎ、満腹感いっぱいです
    歌姫様方の各々強烈な!?個性も、実に際立っていましたね
    しかし。。。
    梶浦さんのトークは、常にジョーク混じりで愉快なのですが、ときおり不意に、深く、鋭く、刺さるものがありまする。。。自分も頑張らねばナンテ
    日本語封印ライブ、楽しみにしております
    ((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪

  12. 如月弥生 より:

    FCイベント、お疲れ様でした!
    12日に参加させて頂きました。
    歌姫ズ、一人一人の素晴らしい歌声や、
    ユルいトークがオモロかったデス。
    ライヴとは違った、
    ゆったりとしたアットホームな雰囲気も楽しめました。
    素晴らしいひと時をありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください