Live! | FictionJunction

BLOG


2010年5月14日(金) Live!

さて……。

まず。
5月12日。
「FictionJunction 2008-2010 The Best of Yuki Kajiura LIVE」
が発売になりました。
二枚組のライブCD。
ありがとうございます。

色々な音を世に出す機会がある度に、
これも応援して下さった皆様のお陰だなあとしみじみと感じ入る事は多いですが、
この一枚は(二枚だけど……)まさにYuki Kajiura Liveな私達と、
参加して下さった皆様と
一緒に作り上げたものだと思います。
ライブって本当にそうだもの。

このライブCDに収録されている音、ライブをライブたらしめている空気、
その素敵な空気を作ってくれたのは、他の誰でもない
わざわざ私たちに会いに来てくれた、「貴方」です。
CDにも収録された暖かい歓声の中にも貴方が居てくれたから。
そんな風に私たちのライブは出来上がりました。

そしてこのCDで、私たちのライブを初体験して下さった貴方も、
どうぞ、私たちの音と、そして参加して下さったみんなで作り上げた
一夜の音達をお楽しみ頂ければ幸いです!

そんな思いを胸に、
今日直前リハを終え
明日大阪へ向かいます。
会場へいらして下さる皆さま。
どうぞ楽しんで下さいますように!
音楽っていいなあと思って下さいますように!
他の望みは何もありません。
と言いつつ随分大それた望みだという気もしております。

大阪、仙台、横浜、名古屋、東京。
それぞれの会場で、お一人お一人の「貴方」と
お会いできるのを心より楽しみにしております!


コメントを閉じる
  1. 灰空 より:

    いい感じでライブの感じが出ていて(ある意味当然なんだけど)
    すごく好きです。
    聞きながら楽しみに待ってます。
    次に映像作品が出る時振り付け講座とかやって欲しい。
    あと梶浦語曲の歌詞も欲しかったな~意味なくても良いから

  2. ハロウィン より:

    ライブベスト発売おめでとうございます。
    梶浦さんのブログにリクエストさせていただいた曲が殆ど入っていて、とても嬉しかったです。
    「key of the twilight」「in the land of twilight,under the moon」「vanity」「I reach for the sun」は、本当に好きな曲なので、収録してくれて本当にありがとうございました。
    どちらのCDも、KEIKOさん格好良い歌声から始まって鳥肌が立ちました。
    YUUKAさんも混ぜた「聖夜」は、本当にうっとりしてしまうくらい綺麗でした。
    梶浦さんの音楽は、いつも誰かに感動を与えているんだな、なんて思いながらライブベストを毎日聴いています。
    これからも応援しますので、体に気を付けて頑張って下さい。
    素敵な音楽をありがとうございました。

  3. minami より:

    ライブCD、発売おめでとうございます!
    臨場感たっぷりの歌に聞き入り、そのあと、観客の拍手・歓声・
    梶浦さんや歌姫ズの「ありがとうございましたー!」「ありがとー!」
    が聞こえてきて、胸が熱くなりました……。
    なつかしのvol.#3(vol.#2、#4はDVDを観まくっているので・笑)や、
    まだ記憶に新しいvol.#5の日本語封印!
    怒濤のように蘇る感動! リピートが止まりません!
    すばらしいCDをありがとうございます。
    これから始まるツアーへの期待と喜びが、いっそう高まりました。
    明日、お気をつけて大阪にお越しください。お待ちしております!

  4. 黒い雪 より:

    I really like this live album… especially the ones from Vol.#5… It makes me feel like watching all the lives so bad (but I can't because I don't live in Japan)!!! (ToT)
    My favorite tracks would be "vanity", "liminality", "the image theme of Xenosaga II", and "MATERIALISE". Overall, this live album is awesome!!

  5. 葱音 より:

    梶浦さんこんにちは。
    ライブCD購入しました!
    大変素晴らしいCDで感動しました(´Д`*)
    ライブにはほぼ毎回参加させていただいているので、そのときどきの盛り上がりや感動が蘇ってきてとても興奮しました!
    拍手や掛け声なども綺麗に録音されていてライブ感満載でした!
    そして何より歌姫たちの歌声とFBメンバーズのプレイは何度聞いても美しかったです。毎日ループして聞いてます♪
    加えてついにライブツアー開幕ですね!私は横浜と東京に参加します。月並みですが、ライブを盛り上げ、作り上げる一員であれること幸いに思います。
    今からとても楽しみです♪
    では、ライブツアーも長いですから、お体など壊されませんよう、大事にお過ごしください!(勿論他のメンバーの方々も)
    あと、リハも頑張ってください(*^^*)
    長々失礼しました〜\(__)

  6. ひな より:

    梶浦さんこんにちは!
    このCD発売を日本語封印ライブで聞いてからずっと待ってました!ありがとうございます!
    毎日毎日聴いてます。ライブの興奮を思い出します。このCDからかなりの元気をもらいました!そしてあまりに綺麗なハーモニーに感動して涙が出ました。…ライブでも泣いたのですが[E:coldsweats01]
    いよいよツアー開始ですね[E:happy02]私は仙台でのライブに参加しますので、あと一週間だと思うとワクワクがとまりません!
    それでは〜ツアー中もお体にお気をつけ下さいね[E:happy01]

  7. ポン より:

    梶浦先生!
    東京JCBホールで会いましょう!
    また素敵な時間を共に…

  8. Goro より:

    梶浦先生はじめまして 
    CD聴きました 
    こんなに素晴しいCDは初めてで聴いてるだけで感動して涙が出てしまいました 
    今回の横浜・JCBではじめて参加させていただきますので不束者ですがよろしくお願いします
    最近自分の職場の人が風邪なり体調不良になってる人数が多いので梶浦先生をはじめとして歌姫様達、バンドメンバー様達長丁場だと思いますのでお体に気をつけて下さい

  9. hotate より:

    ライブ行きまっす!
    今年就活して、最近忙しかったのが今日終わって、明日大阪なんばハッチに行けるので、梶浦さんのブログ見てテンションあがってきました~。
    前回のはんばハッチが初yuki kajiura liveだったんですが、あの濃厚な音が満ちる空間。あの感動をまた感じられるのが楽しみです。
    あ、前回は日本語封印だったので今回の日本語曲解禁楽しみですー!

  10. tk より:

    Live BEST、いいですね。ほんと感動です。こんなCDはないと思う。LIVEのCDでオリコン入りって他にあるのかな?
    アルバムももちろんいいけど、僕は梶浦さんの曲はLiveのほうがあっていると思います。
    なぜなら僕にとっては梶浦さんの曲はエンターテイメントであっても賛美歌だから。
    切実な命の(うた)だから。
    生きている音、生きている歌声が、その場所で響いているからです。
    すべての曲で音が生きている・・・、アレンジ最高!っと叫びたい。
    特にKOREさんの狂おしく超絶な、カッコよすぎるギター、今野さんの思わず心を奪われる、美しすぎるストリングス・・・、うーんしびれます。
    KYO王子のまっすぐ主張してくる潔い男らしいドラム、真助さんの繊細で男らしいキュートなドラム、
    個人的にとってもファンな、われらが(と勝手に付けたくなる)Jrさん。
    実はもっと意識して聞きたいのだが、時々聞き逃してしまっている自分が悔しい。
    淡々と渋い音~!がかっこよすぎるのにファンキーでフレンドリーなJr.さん、ファンです。
    大平さん、いつもちょこっとしか見えないけどいつもありがとうございます。裏方さん大好きです。いい味出してます。
    まさにフロントバンド、この人達の音聞けるだけでも幸せ。
    そしてもちろん、歌姫のみなさま。素敵だ。澄んだ美しい声もコーラスも心に染み入る。
    それにいつも綺麗でかわいい衣装で迎えてくれる。そして楽しい。
    一番はほんとにみんなを大事に思って一生懸命やってくれてるんだというのが分かるのが嬉しい。
    そして梶浦さん、もう何も言うことはない。この人はきっと神の領域だ。時にうかつの神かもしれないが、きっと音楽の女神にちがいない。
    とっても控えめな神様だけど、綺羅星のごときメンバー、スタッフとすべてのファンの中心にこの人がいる。ありがとう梶浦さん。心に迫る美しい感動をありがとう。
    いささか褒めすぎたかな~?、やめて~と言われるかもしれないが、とにかくそれぐらい感動してるってことで許して下さりませ。
    そんなLiveがいよいよ明日!、今日は Kalafina だしほんとにもう夜も眠れない!
    曲目は知らないが fantasia 盛り上がるだろうな~、Red Moon ,Kyrie, 空シリーズとか他も楽しみ~!
    今日と明日、よろしくお願いします!
    思いっきり楽しむぞ~!!

  11. らすかる より:

     梶浦さん こんにちは~^^
    Live CD発売おめでとうございます^^
    Liveの臨場感が味わえて体が熱くなってきます。
    すごい良いです。全曲好きで甲乙つけがたいのですが、
    こないだ.hack//Live劇奏でも聴かせていただいた「the world」は絶品です^^
    また是非生でお聴かせ願いたいです。
    横浜、東京は参加させていただきます。すごい楽しみです。ドキドキです^^
    ものすごい大変なスケジュールとは思いますが、お体に気をつけて、
    ライブツアー頑張って下さい。応援しております^^

  12. イリー より:

    はじめまして、梶浦先生。私はマレーシア人です。日本語はあまり上手ではありませんので、言葉使いや文法にたくさん間違いはあると思いますがどうかその辺はご勘弁を…
    貴方のファンになってからはもう8年。いつも貴方の曲や歌に励まされ、たくさんの元気と希望を貰いました。いつも貴方の曲を聞きながら試験の勉強をしてました。何だか、貴方の曲を聞くと本当に落ち着く。悲しい曲を聞く時、私は涙さえもこぼします。楽しい曲を聞く時、私はどんなに辛くともいつの間にか笑顔になります。それだけ貴方の曲が大好きです。
    そんな私は、貴方のライブをDVDで見た時泣きたくなる衝動を感じました。貴方が楽しいそうに演奏している姿と歌姫たちが楽しいそうに歌う姿は本当に、最高でした。見れば見るほど、現場で聞きたいと言う願いは強くなる。ですが、それは日本にいない私には、叶わぬ夢です。
    本当は、ずっと前から貴方のブログを読んいでました。ですが今日は突然、無性に貴方にお礼を言いたくてコメントを書きました。本当に、いつも素敵な曲や歌を作ってくれて有難うございました。私はこれから先も貴方を応援し続けます。

  13. ttk より:

    梶浦さんこんばんは。
    ライブアルバム聴きました!もう、本当に素晴らしいです!自分の中で死ぬまで決して手放さないであろう超名盤です!!
    どの曲も素晴らしいですがやはり「MATERIALISE」は強烈です!今のJ-POPシーンやアニソン界でこんな難しい曲歌える歌手はなかなかいないですよ!!あと歌詞カードに書いていた「CD化に際し、歌詞として意味が存在するものを掲載させていただきました」の表記がとてもツボでした(笑)
    スタジオ録音の音源ももちろん好きですが、自分はやはりゴールデン歌姫ーズとフロントバンドメンバーのライブ演奏が1番好きです!
    また数年後にライブアルバムを出して頂けたら嬉しいです。
    では、ツアー頑張って下さい!自分は仙台とJCBに参加します。作る曲の9割8分5厘北国系の梶浦さんの楽曲は東北にとても合うと思うので(笑)今から仙台公演楽しみにしています!

  14. ンギモチィィィィッ!!! より:

    はぎゅぅぅぅぅぅぅっ!!!!
    お姉たまに先っぽツンツンされて、どっぴゅんミルク発射!!!!
    お金稼げるしタダでできるし、調子乗ってヤりまくってたら
    いつの間にかドMに調 教されとったわ!!笑
    http://lip.daizon.net/g49k96h/

  15. Sue Diaz より:

    I am hoping to contact Yuki Kajiura to ask permission to use "Hear Our Prayer" as background music for a 3-minute book trailer I am creating for a book I wrote titled "Minefields of the Heart: A Mother's Stories of a Son at War." I would, of course. attribute the music to her in the credits. May I use this beautiful song in this way?
    Arigato gozaimasu,
    Sue Diaz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください