色々と | FictionJunction

BLOG


2007年7月25日(水) 色々と

先ほど、盛大に考え事を(早い話が頭の中で作曲を)
しながらコンビニをウロウロ、レジへ赴いた所、
「同じ袋にお詰めして宜しゅうございますか?」
と店員さんから不意打ちの質問を受け、
「宜しゅうおまです」
と何語だか良く分からない返答をしてしまった梶浦です。

とっさの質問に、そのまま
宜しゅうございます……と答えそうになり、それじゃ変だろう、と取り繕おうとしたものが無惨な失敗を遂げた形だと推測されます。
人生、コマンドZ(Macユーザー限定。取り消しコマンド)したい事は無数にございますな。

そんなこんな、
また改めて書きます……なんて前回のブログからもう随分経ってしまいました……。
若干重なっていたお仕事もちょっと一息付き、
四日間ほどお休み。
お仕事中は、終わったらあれもやらなきゃこれもやらなきゃ……
と思ってはいるのですが、(洗濯とか掃除とか掃除とか掃除とか……)
いざ終わってみるといつもの微熱やら頭痛やらで
ベッドにでろーんと横になったっきり
立つのもいや。
本読むのも雑誌読むのもいや
テレビ見るのも音楽聞くのも電話出るのも音が出るものぜんぶいや。
ご飯食べるのもトイレ行くのもめんどくていや。
もう世界中の全てがいや(笑)。

そんな超いやいや園(知ってる?)状態でお休みの二日をまるっきり無駄に消費した後、何事もなかったかのように立ち直る梶浦なのでした。忙しかったお仕事の後っていつもこんな感じ。king climsonとかガンガンかけながらお掃除だぜ!

さて。

改めまして、FictionJunction YUUKAの「circus」をお聞き下さった皆様、本当にありがとうございました。
アルバムを作り終えてから若干の時間が経ってみて、改めて今、このタイミングであのアルバムを作る事が出来て嬉しかったなあと。とても素直に感じております。
聞いて下さった皆様、お世話になった皆様、多謝です!

そして、音楽を作るヨロコビも大好きですが、それを誰かが聞いて下さって、「こんな風に聞きましたよ」とコメントを頂ける、ああ、受け取って貰えたんだなあ、と思えるヨロコビはもっと明るくて暖かい。幸せだなあ、と心の底から感じることが出来る。そんなヨロコビを今回も皆様から頂きました。ありがとうございます!

そしてそして。
梶浦がぼけーとしている間に、アニメーション「エル・カザド」のサウンドトラックも本日発売となりました。こちらも聞いて下さった皆様、ありがとうございます!御礼の固め打ちみたいですみません!

色々あるけれど、たまにいやいや園になっても(笑)、やっぱり音楽を続けて行きたいなあ、と思う。
音楽って本当に素敵です。

さて。

いやいや園を脱した後の梶浦がお休みをどう過ごしたかと申しますと、
刻んだ。
青唐辛子を。
このシーズンしか入手出来ない青唐辛子。
麹を買って、まず三升漬けを漬け込みます。

Sanshouzuke

醤油と麹と青唐辛子を刻んだものを混ぜるだけ。
2年位経ったものが好みです。
現在飲み会などで活躍中のブツは三年物。甘エビとかイカとかあえるとちょー美味い。
今年はちょっと青唐辛子を抑えめに、辛さ控えめを狙って漬けてみた。

それから柚子胡椒も漬けます。

Yuzukoshou

我が家の柚子胡椒は「黄柚子胡椒」。
青柚子ではなく黄色いので漬けるので、今は麹と青唐辛子と塩で仕込んでおき、
半年ほど経って黄柚子が出回り始めたら、皮をきざんで混ぜて完成。
なので食べられるのは半年とちょっと先。
鍋物やお肉の焼いたのに最高。お豆腐などにも合う。
今は昨年作ったものを消費している最中です。まだ結構香る。

ちなみに、青唐辛子を刻んだ手で、うっかり目など擦ってはいけません。
大変な事になりますよ!(やったらしい……)

そうそう。
お休みの間にちゃっかり飲み会もやった。
昔のバンドのメンバーと飲んだんですよ。皆変わっていなくて、それぞれタフに生きていて、本当に楽しゅうございました。
その時空けた新果実酒。

Amanatu

甘夏酒。
春頃、甘夏を大量に頂いて……と知子さん(母)から回ってきた甘夏を、ジンで漬けてみた。
(その時家に、誰かや誰かが持ち込んだジンの開いたやつが半端+大量に残っていたから……)
ジンで果実酒を仕込んだのは初めてでしたが、これがさっぱりさわやかで案外行けます。まあ、ジンフィズ系の味なんで想像はし易いですかね?
そんな訳で、新果実酒を飲みに、また来て下さい友よ。これは早めに飲んだ方がいいと思うから。

そして。
仕事でバタバタしていた間、
水やりで手一杯で他のケアがあまり出来なかったミニバラとかハーブとか夕顔とかに。
また大量の来訪者が(涙)。
それ以前に、葉っぱを思い切って落として水付け作戦やら、一連のお薬噴霧計画やらで一端は撲滅したかに見えたのですが、やはり甘かった。再び戦闘開始です。

そういえば、某お仕事のスタジオにて
プロデューサーMさん「この曲は、虫なんかが出てくる場面に使ってもみたいですね」
事務所の新人N君「今虫と言えば、ハダニですか!」
(……ブログ読んでくれていたんだね、ありがとう……。)
そんな経緯もあり、今その曲は「ハダニの曲」と密かに呼ばれている。
私もつい「あ、あのハダニの曲ね」と思ってしまう。

ついに私、ハダニのテーマ曲まで作ってしまったらしいですよ。
どこまで私に付きまとうのだ、ハダニよ………。

そんなこんな、お休みも明けてまた次のお仕事の打ち合わせが幾つか。
こちらも戦闘開始です。
皆様にお届けして、「いいね」と思って頂ける、そんな曲が作れますように。
気持ちも新たに、頑張ります。

久々に書いたので、長くなりすぎました……。


コメントを閉じる
  1. れい より:

    おつかれさまでした。
    いつも楽しく読ませていただいております。
    大概、吹きだすので、夏の夜中、窓を開けてる時は見るのはやめようと思います。
    お忙しそうですが、お体には気を付けてくださいね。
    曲もブログも本当に楽しみにしています!

  2. 近衛 より:

    エル・カザドOST入手しました。
    そして今、聴いてます。
    forestやel cazadorすごく好きな感じの曲です。
    特にforestは、哀愁さそうメロディにEmilyさんのボーカルが合わさって、胸にしみてきます。
    今日からヘビーローテさせていただきますw
    梶浦先生の「ハダニの曲」が、早くも気になる今日この頃。

  3. より:

    由記ちゃん(^3^)(ん~)お疲れ様

  4. 伊勢甲斐守 より:

    緩慢なる現状否定が二日も続いてたようですなそれで自由になれたのかい(笑)斎戒沐浴と心身の錬磨をお勧めします(笑)これからも有意義な日々をお過ごしくださいそれではご機嫌よう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください