禁断の食物 | FictionJunction

BLOG


2005年11月27日(日) 禁断の食物

この季節になると食べたくて食べたくて、
でも絶対に食べることの出来ない禁断の食物。
それは牡蠣。
十年ほど前までは何と言うこともなく食べていたんですよ。大好物でね。
子供の頃は家族でドイツに住んでおりましたのでね、おフランスは牡蠣の名産地まで参りまして、舌がとろけるほど美味しい牡蠣を食べまくったりもいたしましてよ。
そう、そんな黄金期が私にもあったのでございます。遥かなる想い出の日々よ。
始めに牡蠣にビンゴしたのは確か仕事で東北某県へ行った時。連れて行って頂いたお店で美味しい魚、秘蔵の日本酒、美味なる生牡蠣を堪能し尽くして至極素敵な夜だったのですが、ホテルへ帰ってから大変な事に。結局一睡も出来ずトイレと仲良く夜明かし。もう胃液も出ないよー(すみません……)という最悪な状態で朝を迎えた記憶がございます。
それ以来ダメなんです。生牡蠣には必ずと言っていいほどビンゴ。体調の悪い時には加熱した牡蠣でさえダメだったりするので、普段は怖くてとても口には出来ません。この後数日仕事が何もない、もうワタクシ、どうなってもようございます! という決死の覚悟がないと無理。しかしそんな死にそうな気分で物を食べて美味しく味わえる筈もなく、結局ここ数年牡蠣は一度も口にしておりません。
某NYCでオイスターバーへ行った時も、産地色々おすすめ牡蠣の盛り合わせを上手そうに頬張るスタッフの脇でさみしく蟹食べてました。蟹だって美味しかったけどさーふーんだ。
ああ生牡蠣。レモンをたらしてつるっと。
ああ土手鍋。味噌の香りも香ばしく。
この時期、お買い物に出て食品売り場に陳列されている牡蠣の横を通る度に、うらめしやーと呪いをかけています。梶浦の呪い付き牡蠣にはどうぞご留意下さい。貴方もビンゴする恐れがありますよ。
次に生まれ替わるとしたら、牡蠣の食べられる身体にして下さい。神様お願い。
この季節になると食べたくて食べたくて絶対食べるもの。
アンコウ鍋。
今年はまだ食べていませんが。
アンコウのアレルギーというのはあまり聞いたことがありませんが、どうか一生アンコウは食べられる身体でいられますように。
ちなみに鍋と言えば豆乳鍋も大好きです。今週は家で三回豆乳鍋やりました。食べたいものがあると暫くそればかり食べ続ける粘着気質なもので、きっと来週も何度か食べるでしょう。美味しいですよね。


コメントを閉じる
  1. H より:

    初めまして★
    ドイツ住みが羨ましいです(笑)
    好きなのに食べられないのって辛いですよね……私もそう言うのがありましたがいつのまにか治りましたから!きっと梶浦さんも……!
    そういえば最近色んな場所で梶浦さんを目にする事ができて嬉しすぎます^^
    それと、Distination買いました!nostalgiaがかなり気に入ってます♪歌詞が素敵で惚れました〜
    もちろん他の曲も…vV
    このまえのイベントはずれてしまったのです…が、もしライブなんて言ったら必ず行きます!!!
    ほのかな期待を寄せて楽しみにしています^^おやすみなさい

  2. みん より:

    はじめまして。
    やっとブログの存在に気付きました・・・。
    HPのトップに日記が無いので、
    つけるのをやめてしまわれたのかと、
    残念に思っていました。
    これからはまた毎日のぞきに来ようと思います。
    ずっと応援してますね。

  3. K.K より:

    はじめまして。
    destinationリピートして聞いております。
    実は、私も同じ理由で牡蠣が「大好物」から「大嫌い」の代物に変わりました。
    あのトイレとコンニチハな状態は、もう思い出したくない゜゜(´O`)°゜ て感じです。
    妙に共感してしまい、コメントさせていただきました。
    ではお体に気をつけて。

  4. アルセルト より:

    牡蠣ですかぁ。
    僕は牡蠣に嫌な思い出もないのに、なぜか食べられません。
    (赤ちゃん時代で嫌なことでもあったのでしょうか…)
    いやはや、機会があったら食べてみようと思います。
    その際、梶浦さんの呪い牡蠣(笑)にビンゴしないように留意しなきゃ。
    僕は、アレルギーはないと思われるんですが、牛乳でお腹を壊す乳糖不耐性で一晩中お腹を壊したこともあり、そのためトイレとお友達になれました(笑)
    でも、牛乳は大好きなのでよく飲みます。
    ですから、梶浦さんも捨て身覚悟で牡蠣を食べましょう!(笑)
    でも、すごいです。梶浦さん、なかなかのグルメですね。
    僕なんかアンコウ鍋も豆乳鍋も食べたことがないという無知さんです。
    テレビで見たことはあるのですが…。
    ああ、これらも機会があったら食べたいです。
    まだまだ世界は広いです。

  5. けい より:

    牡蠣はまったくたべれません!
    牡蠣フライがいちばんだめですが!
    あんこう鍋はたべすぎて大変な目にあったことはあります。いわゆる本場?でたべると10人いても食べれない量を鍋で出されます。食べすぎにも注意してください~。

  6. aosans より:

    牡蠣はとてもおいしい食べ物で、昨シーズンに3週間続けて奥様になべをリクエストしたら、今期は息子が嫌いになったらしく、我が家の食卓には登っていません。
    これからの旬はなんといっても肝いりのカワハギ鍋です。今年は相場が高いらしく、「例年の価格では出せない!」とマスターがおっしゃっていましたが、12月になれば手のでない高級魚ではありません(たぶん)。
    アンコウよりグロテスクでない分とっつきやすいかも。

  7. aosans より:

    牡蠣は大好きですが、今シーズンはお目にかかっておりません。
    きっと、昨シーズンに3週連続で夕食に鍋をリクエストしたのが原因だと思います。
    奥方に夕食の選択権(つるので)があるので、おおらく警戒されていると思います。どちらかというと、牡蠣より残り汁の雑炊が好物なので。
     今が旬といればカワハギの肝のはいった鍋がおすすめです。
    今シーズンは相場がまだ高いらしく、行きつけのお店でリクエストしても”まだ高い!”と仕入れてくれません。小市民の財政状況をよく把握されています。アンコウよりグロテスクさがないので、魚屋さんでも頼みやすいと思います。

  8. pee00142 より:

    はじめまして。
    私も経験者なので見過ごせませんでした。
    そうです,他の方も書いていましたが,牡蠣はある日突然やってきます。
    でも,私は嫌いにはなれませんので,生を1つ,フライを1つ,焼いたのを1つ,といった感じで,気をつけながら食べるようにしています(が,なんにもない人がうらやましいです)。
    あと,私の住んでるところではアンコウはとれないので,なかなかお目にかかることはできません。
    でも,そのうち一匹残さず食してみたいと思っています。

  9. WINTECH ホームシアタースピーカー

    WINTECH デジタル5.1ch HTS-51D
    ホームシアタースピーカーシステム
    5.1chホームシアタースピーカーシステム
    各種ビジュアルオーディオ機器に簡単接続でき、迫力のあるサラウンドで映画館のような臨場感をお楽しみになれるホームシアター。
    DTS/ドルビープロロジッ……

  10. 飛鳥 より:

    僕も梶浦さんと同じ経験があります…でも、あれはとても大好き、もう止めならない、だから、梶浦さんのお気持ちが分かります。
    あれは美味しいでしょうか?
    (笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください