無事NYにいます | FictionJunction

BLOG


2003年5月9日(金) 無事NYにいます

NY三日目です。
怒涛の出発で、まあいつものことですが、今回は怒涛を通り越して成田エクスプレスに乗り遅れ、チェックイン時間をかなり過ぎてあやうく成田に着き飛行機に乗り込むという怒涛を通り越して大人なんだからもう少ししっかりしようよと自分を見つめなおす日々ではございますが、無事着いて仕事してます。元気です。

怒涛っぷりを示すかのように忘れ物も多く、プリントアウトしたままトレーに置き忘れた楽譜をFAXで家族に送信して貰ったり、洋服はどう考えても足りないのに靴下だけ三十足も(……)入っていたりする荷物の詰め具合で、そりゃ15分で支度すりゃそれも無理ないよなと思いつつ大人なんだからもう少し(以下略)。中でもPCカードを忘れたのは痛く、三日目の今日、やっと買い物をする時間が出来てカードを買いなおすまでメールの受信も出来ませんでした。大人なんだから……。

それでもスタッフの皆様に支えて頂き、レコーディングは順調なので良しと致します。
弦録りました。歌録りました。その他も色々録りました。
Mixも、US版はマスタリングもこちらで済ませ、個人アルバム「Fiction」は実質上出来上がっての帰国になります。
新曲の数は比較的少ないですが、色々最近やりたかった事が出来た(まだ終わっていないが)……出来ている感触はありますし、今回初めて歌っていただいたシンガーさんも素晴らしく、以前歌っていただいた方の歌もまた素晴らしく、日本で済ませて来たレコーディングも個人的にはワクワクもので、これからの録音、Mixが実に楽しみでございます。

そんなこんなの幸せな日々です。
私は幸せですが、そのお陰をこうむってわたわたさせてしまったスタッフの皆様。夜中の二時を過ぎて翌日までの譜面を受け取ってくださった写譜関係の皆様、多謝でございます……というかごめんなさい……(涙)。

この感謝を忘れず、やはりもう少し大人なんだからしっかりしようと心から思うNY三日目でした。明日からレコーディングと平行してMix。
おやすみなさい。


コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください