温泉二日目 | FictionJunction

BLOG


2005年5月12日(木) 温泉二日目

温泉日記二日目です。

本当は一日お部屋でぐたぐたしていようと思っていたのですが、お天気も悪くないので軽く散歩でもしようかと、お宿のパンフにあった観光名所な公園まで参りました。

しかし。
私はあくまで「軽いお散歩」がしたかったんです。なのに何ですかこの公園の体力勝負なアップダウンは。周りを見渡すと他の来訪者の皆様はちゃんとウォーキング対策な衣服を着ていらっしゃいました。かなり踵高めなブーツなんか履いて来てしまった私はもう途中からヒーヒーで、ぶらぶら歩きのつもりがしっかりトレーニングしちゃったぜ気分です。

公園の奥に足湯&フットマッサージがあったので、入ってみました。
本当は全身マッサージ狙っていたんですが、マッサージって初めての人ってちょっと怖いんだよなー相性もあるし。ということで今回は軽く足のみにしようかと。

しかし。
い、痛い……。
最近の「気持ちよくて寝ちゃう」レベルの軽いマッサージに慣れていた私の足には、渾身の力を込めた「あらゆる関節攻めてみせますえ」的マッサージはたいそうキツく、「ちょ、ちょっと痛いんですが……」と抗議はしてみたものの、「あーすぐ終わりますからねー」って子供の注射か! そんな感じに身悶えしながらの15分は終了しました。15分って短いから30分コースにしようかと思っていたんですが15分で良かった……。

でもこのマッサージ効果は高かったようです。疲れていた足が一気にリフレッシュ。肩こりも心なしか良くなったような。もっとも昨日から溶けるほど温泉つかりまくっていますので、その効果もあるでしょうけれど。

ぶらぶら歩きついでに草間彌生さんの作品を展示している小さな美術館も見てきました。草間さんについては詳しくなく、「水玉な人」という認識しかなかった(すみません)んですが、カボチャモチーフの作品群はとても素敵で、美術館の小ささも好きでとても楽しゅうございました。
帰りには素敵な喫茶店でぼーっとお茶と和菓子も頂いたり。お宿に帰ってからはお昼寝タイム。

そんなこんなで今日も今日とてお風呂に入りまくって素敵夕食にワインなんか飲んじゃってテレビとか見たりして、このなごみ加減は一体どういうことか、というようなナイスな休日でございました。明日帰宅、存分にリフレッシュ致しましたので、帰ったらお仕事がんばろー。Powerbookも買っちゃったしなー。


コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください