注意一秒 | FictionJunction

BLOG


2006年5月8日(月) 注意一秒

先日、ちょっと寒かったのでホット豆乳を飲まんと思い立ち、パックの口をキッチンばさみでぱっちんと切ったところ、押さえていた左手の指までぱっちん。思い切り流血しましたよ……。その後の洗い物が痛かったです。
プチ怪我は日常茶飯事で、絆創膏の使用率が異様に高い我が家ですが、全てをブログにしたためていたら逆にあまりにネタ臭くなってしまいそうなので自重気味です。事実はブログより奇なり。それも、どれもあまりにまぬけな怪我なんだもの。
ここ数ヶ月で一番ショッキング?だったプチ怪我は、ジャガイモの芽を落としていて、何らかのハズミで振り返った拍子に刃の先で耳の下をさっくり事件でしょうか。たらーっと血が滴って、さすがに結構焦りました。一週間ほど絆創膏張りっぱなしでスタジオにも行きましたが、髪で隠れていたのが幸い誰にも気づかれずに済みました。もう少し深く切れていたら場所的に危なかったでしょうか……。もしそんなアホな出会い頭で不振な死でも遂げてしまった日には、丁度修羅場中だったし、「作曲家不振死。曲が出来ずに悩んだ挙げ句か?」とか言われちゃうんでしょうか。かなり嫌です………。もっと注意深く生きようと思いつつもう数十年なので、この不注意はもう治らないのだろうなあと諦め気味な昨今です。粗忽な割に今まで大怪我をした事が無いのは、きっと一生分の怪我をちみちみと分割処理しているからなんだろうと信じています。だからきっとこの先も大怪我は無いんじゃないかと。多分。きっと。
プチ怪我と言えば先日友人が頭に結構ぐるぐる包帯をしていたので驚いて訳を聞いたところ、「猫に飛びつかれた」んだそう。それでこんな包帯にまで至るか? と不振に思ったのですが、猫にいきなり飛びつかれてバランスを崩した挙げ句テレビの上に倒れ、テレビ(でかい液晶)ごとくるっと回って後ろの食器棚を破壊し、テレビと食器棚と中の食器の大半(それも奥さまお気に入りのブランドティーカップとかが沢山入っていた)がおしゃかになるという大惨事になったのだそうな。夜中病院に駆け込むようなハメになった割に奥さまにはあまり同情して貰えなかったと泣いていました。あまりにお気の毒です。既にプチ怪我レベルではないですが、大惨事の割に傷は浅かったそうで不幸中の幸いでした。お大事に。
しかし、猫に飛びつかれて百万近い損害+怪我。彼曰く、「家具の固定とか地震対策はしていたつもりだったんだけど、これは想定外」だったそう。ペットのいきなりの行動には注意ですね。それでも頭に包帯をしながら飲みに来た君は偉かった。ちなみに猫ちゃんはかすり傷一つ追わなかったそうです。
そうそう、一昨日の夜はラジオ、こむちゃっとカウントダウンさんにFictionJunction YUUKA二人でお邪魔して参りました。今までも何度かお邪魔したことがあるんですが、パーソナリティーのお二人もスタッフの皆様もとても素敵な方々で、わきあいあいと素敵な番組で、いつもお邪魔するのとっても楽しみなんですよね。昨日もとても楽しゅうございました。メールなど下さった皆様ありがとうございます! 
こむちゃさんにお邪魔する前にもプチトラブルが。買ったばかりのアロハっぽい和風シャツを着て着々と準備をしていた所、居間に入ろうとしてドアの取っ手にシャツの合わせを引っかけ、ボタンがぱぱぱーんと三つばかり飛んでしまい……出る直前だったのでボタン付けが間に合わず、結局違う服を着ていったんだよな……でも良く引っかけちゃいますよね? ドアの取っ手って。え、あまり無い?
現在は身体の何処にも絆創膏は貼っていないのですが、脚の小指が青黒く腫れています。靴履くのが痛いです。箪笥の角に思い切りぶつけたの。これは良くあるよね?


コメントを閉じる
  1. s より:

    梶浦さんっておもしろいですね。なんだか夢をみているようです。
    僕も、2~3cmぐらいのでっぱりに足をつまずけたり。おかずつくろうとして包丁で左手の人差し指の先っぽ爪からだいたい1.5cmぐらい切ったり、走ってて横から出てきた自転車におもいきり衝突されたり、信号待ちしてたトラックに自転車で正面衝突(鼻血と足が腫れた)したり、お風呂入っててすべって壁に後頭部ぶつけてそのまま湯船にしずんだり、車をバックさせるから見ててっていわれてオーライッていってたら後輪に足の指先引かれたり、起って耳掻きしてたらバランスくずれてなぜか横に倒れて耳掻きが耳に刺さり病院運ばれたり、交通事故に3回ぐらい遭ってるけど五体満足で病院のお世話にもならず生きてます。
    僕は幸運なんでしょうか?

  2. FictionJunctionYUUKAの新曲どーしよかねー?

    どうも、お久しぶりです。
    正直、テスト前にこんなことしてていいのかわかりませんが
    げーむよりはましと思って開き直りましょう(笑)
    さて、今日はFictionJunctionYUUKAの新曲発売日です。
    アニソンが好きになるきっかけを作ってくれた梶浦さんも関わっているんですよねー。
    ちなみに、私の一番最初に聞いたアニソンはSee-Sawの優しい夜明けです。(中学2年)
    それから、アニソンにどっぷりつかって今に至っています。
    最近では、あわよくば梶浦さんに曲を作ってほし…..

  3. Y.K より:

    さすがに指を切るということはないですが、ささくれはしょっちゅうあります。もしよろしければささくれ対策などを教えていただきたいです。

  4. ハヤト より:

    はじめまして!いつも楽しく拝見させて頂いております。
    「あんなに一緒だったのに」の頃から梶浦さんの大ファンです。
    僕もドアの取っ手に合わせを引っ掛けてボタンを飛ばしたこと
    があります。しかも最近…。就職活動で約束に遅刻しそうになり
    慌てて居間のドアを開けたときにスーツのボタンをブチ~ンと…。
    あれは焦りますよね(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください