東北関東大震災 | FictionJunction

BLOG


2011年3月14日(月) 東北関東大震災

地震から3日が経ちましたが、まだ被害の全貌は見えて参りません。
被災地の方、避難所でお過ごしの方、1日も早く「日常」が戻って来る事を祈らずにいられません。

個人で出来る事は少ないかもしれませんが、
義援金の受付、様々な所で始まっていますね。
お金で出来ないこともあるけれど、お金で出来ることもあり、それは今後、どんどん増えて行くような気がしております。

どの災害もそうですが、復興作業には長い時間がかかるものであり、特に今回の被害の甚大さを考えると、被災された地域や皆様が平和な「日常」を送れるようにまでには、様々な方の様々な努力が、それも恒久的な忍耐強い努力が必要なのでしょう。その長い時間を少しでも短くするために。

例えば、日本赤十字社には「社員」という制度があり、月や年定額で、無理の無い範囲で、この災害に関わらず、長い支援を続ける事も出来ます。……こういった個人の取り組みって、「いつかやろう」と考えていても、日常の諸処に追われてついつい後回しになってしまったりすることもありますよね。今を、その「いつか」にするのもいいかもしれません。

日本赤十字社 http://www.jrc.or.jp/index.html

他にも様々な機関が、様々な取り組みをされている事と思います。

何だか偉そうな事を書いているかもしれません、ごめんなさい。こういった支援活動には個人個人の取り組み方、考え方があり、強制されたり、したりする事があってはならないとも認識しております。ただ、今回敢えてご紹介させて頂きました。

被害を受けることのなかった「私」個人に出来ることは何だろう、
続ける為に無理せず、忘れずに、長く。
考えて行ければと思っております。


コメントを閉じる
  1. tk より:

    私はとりあえず東北地方太平洋沖地震義援金として赤十字へ寄付しました。
    社員ではありませんが、毎月手続きして東北地方太平洋沖地震義援金として赤十字に寄付を続けていこうと思っています。

  2. 葱音 より:

    梶浦さんやkalafina、FictionJunctionのメンバー、関係者の方々が無事で何よりでした。
    今私は、募金や献血や節電など、自分にできる範囲で、とりあえずやっていこうと思っています。
    梶浦さんも余震や二次災害などに十分注意してお過ごしください。
    無事にまた音楽を通じて出会えることを願っています。

  3. ttk より:

    梶浦さんこんばんは。
     私事で申し訳ございませんが、自分は岩手県出身で今は転勤で3か月前から大阪に住んでいます。それまでは福島県に住んでいました。東北の中心都市仙台には知人がたくさんいます。
     今回の震災で家族や知人と連絡が取れず(幸い地震発生後2,3日で連絡は取れましたが家を流された知人や親が行方不明だという知人もいます・・・)、生まれ育って慣れ親しんだ東北でいくつもの町が丸ごと消えたり、海岸に多数の遺体が流れ着いたり、被ばく者が出るなどのあまりにもひどい惨状に涙が止まりません。
     また、同じ梶浦さんのファンとして去年FJ仙台公演で幸せな時間を共にしたであろう梶浦さんのファンの方(もちろんあの場に来れなかったファンの方も)で今苦しんでいる方がいるのではないかと思うと胸が痛いです。
     亡くなられた方、現在も救援を待っている方、避難生活をされている方、ライフラインが途切れた中で生活している方、計画停電で不便を強いられながらも協力している方などいる中で、ヘルツの違いで節電の協力すらほとんどでず、義援金という形でしか被災地に協力できない自分の無力さにつらい思いですが、赤十字をはじめ、いろいろな形で義援金による協力と故郷への恩返しをしたいと思います。また、これを期に今後災害などで不幸に見舞われたところには国、人種を問わず協力しようとおもいます。
     被災者と被災地に1日も早く平和が訪れることを願ってやみません。
     私事で長文失礼いたしました。また、被災者、被災地が広範囲にわたる中で東北だけが大変のような内容に見えたら申し訳ございません(もちろんそんなつもりはございません)お許しください。

  4. kei より:

    近年大地震が多いな~ アーメン
    梶浦さん震災ための曲作ります?==

  5. らすかる より:

    梶浦さん こんばんは~
    とりあえず今自分にできることをやってみます^^

  6. ジル より:

    私もわずかながら募金しました。
    今は原発に注意が必要ですね。

  7. 灰空 より:

    別件ですが・・・
    6月ライブのFC先行、時期変更できないんですか?
    それどころじゃなく、申し込めない方がいると思うんですが

  8. ひな より:

    梶浦さんこんばんは!
    私は宮城在住ですが、怪我も無く幸運でした。
    先ほど電気のみ復旧し、それまではCDを聴くことすら出来ない状況だったので、生きて梶浦さんの音楽を聴けることがほんとうに幸せであることを実感しました。
    早くライブに行きたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください