最近の窓際ガーデナー | FictionJunction

BLOG


2008年2月25日(月) 最近の窓際ガーデナー

アマリリスが綺麗に咲きました!

Amalilisu

大輪。アマリリスはなんと言っても八重咲きが好き。

それにしても美しい。デカイ。花は手のひらをがっと開いた程の大きさがあります。この見事さを、私の下手な写真ではなかなかお伝え出来ないのが残念です。

Amalilisu2

一輪隠れて見えないけれど、今三輪全開状態です。
これはポットに植わった状態の球根を買ったもので、まさに「水だけやっときゃいい」、咲かせるのを失敗する方が難しい花。「園芸シロートだけど家の中で大輪の花を咲かせてみたいぜ」という方にはとってもお勧めです。

それにしても、我が家ではもうここ十年ほど毎年アマリリスを(知子さんが←梶浦’s母)咲かせているのですが、毎年どんどん花が大きくなって来ている気がする。これも品種改良の結果なのでしょうか。特に今年実家で咲いたアマリリスのでかい事と言ったら……上の写真の比ではなく、全長1mほど?花の直径は30cmほどはあったでしょうか。いくらなんでもここまで大きなアマリリスを見たのは初めてで、綺麗を通り越してちょっと怖かった……。妹は、
「この花きっと夜家の中を歩いてるよね」
と言っていました。

その他、現在我がスタジオの窓際では。

Fuji2

一歳藤が芽吹きました。
卓上サイズの樹で藤の花が楽しめる、盆栽的アイテムです。
……何だかあまりよく分からない写真ですが、花が咲いたら何れまた。
もう蕾もぽちぽち開きかけています。
冬の間ずっと「枝だけ」状態だった訳ですが、茶色いカタマリ状態だった芽からもわっと緑が萌え出てくるのを間近で見ると、無条件に感動しますね。また芽が出るとその後育つのが早いこと早いこと。

最近藤だけでなく家中の植物に新しい芽が出て来て、ぐんぐん育ち初めています。冬の間停滞していたのが嘘のようなスピードで。春なんだなあ、を実感。(花粉が来るなあ、も実感……)

にわか窓際ガーデナーに開眼(?)して約一年。
去年色々枯らせてしまったのを反省して、最近は植物も育てやすいものに絞りつつ、数も極力抑えているのですが。

先日スイセンの球根を購入したんですよ。スイセンも大好きな花なので。窓際のスペースを考えつつ、絞りに絞って三種類。それがすぐ届いたのはいいんですが。
何だか「購入者全員プレゼント」の期間だったらしく(後で気づいた)、チューリップの球根が付いて来たんですよ……。それも10球も。多すぎるだろ! せっかく三種に絞った意味は何処に!

何とか植木鉢に苦労して納め、窓際に置いてみたんですが、もう窓際ぎゅーぎゅー満員状態です。まあ、チューリップも好きなので楽しみではあるんですけれどね。それにしても、チューリップにしては小さな球根でしたが、どんな花が咲くのでしょうか。

そんな最近のガーデナー日記。

……ガーデナー日記がちょっと長くなったので、他はまた後ほど改めて更新します。


コメントを閉じる
  1. MINA より:

    由記センセこんばんわ。ガーデニングいいですね。でも本当に上手に咲かせますね!!音楽をつくるがごとく花も咲かせます、みたいな(意味不明すみません・・・)私も去年の12月に友人から誕プレで簡易盆栽セットみたいなのもらいましたがここは北国北海道だから5月になんないと花なんて植えれねぇーという状況です。はやく春になれー
    そうそうちなみに北海道は花粉が少ないです。ていうか全然ありません♪

  2. いっち より:

     様々な音楽でのご活躍本当に楽しみにしております。この春一番のニュースだったライブ、うっかり取り忘れて終わってしまいました。まだ、続けて下さるとのこと、次の機会を待っています。
     アマリリス、近所でも咲いていましたが、きれいですね。会社でこっそり、育てたりしている植物たちも寒空にさらされ、ひどい目に合いつつも春の訪れを待っていると思います。春は芽吹きが多くて楽しみですね。
     忙しいお仕事の合間に素敵な花を咲かせて下さい。もちろん、恋の花も咲くと良いですね。
     最近、『君が光に変えていく』がツボで、エンドレスで聞いていますが、あの歌も春にぴったりですね。これからも素敵な作品期待しています。映画は結構どぎつい気もしますが。映像にもぴったり合っていて素敵です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください