春色々 | FictionJunction

BLOG


2004年3月22日(月) 春色々

知人からウェディングパーティーの招待状が届きました。
「大オンラインウェディングパーティー! 是非ご参加を」
オンライン? 何だそりゃ。
要は、参加者限定チャットで新郎新婦とお喋り。特設掲示板にてお祝いメッセージ募集、当日のみ公開の結婚までのミチノリホームページに加えて新居からの二人の映像をネット放送、というアットホームだけど妙にワールドワイドな結婚パーティーをするそうで、これが果たして今時の結婚パーティーと言うのか、ちとおたく入ってるよと言うのか微妙な所だ友よ(笑)。
何れにせよ何だか楽しみです。

ちなみに彼女は歌う人。旦那様はギターを弾く人。
「何処に惚れたの?」と聞くと、「ギター!」
仲間ウチでこういった状況を密かに「音落ち」と呼んでおります‥‥。

最近、ここ半年程でしょうか。ずっと悩まされていた問題がふとしたきっかけから一気に解決するということがありまして、何だか妙に気分が晴れ晴れでございます。一件関係無さそうに見える事柄から、不思議に結びついて何かがこつんと片づいてしまう。そういう事ってありませんか? 風が吹いて桶屋が儲かる‥‥とはかなり違う気がしますが‥‥。それにしても祝杯でもあげたい気分。(既にあげたって話もありますが)

いえしかし、こんな場所で書くにはあまりに私的な話で申し訳ないのですが。何かが片づいて初めて、その大した事はないと思っていた問題に自分がどれほど悩まされていたか、初めて分かるという事ってありますよね。こう、頭の周りをぷ~んと飛んでいた鬱陶しい蚊をやっとぷち! と出来た感覚と申しましょうか。そして片づいて初めて、逆にその間、周囲にどれだけ自分が支えられていたか気付くという事も。周りにいてくれた友人知人スタッフの方々もそうですが、妙にへこみがちだった時期、皆様から頂けた掲示板やメールのメッセージ、本当に嬉しゅうございました。勝手に支えとさせて頂きました。それから、何も触れずにいる、という立場でご配慮頂けた皆様にも。改めて御礼を申し上げたく思います。ありがとうございました。

‥‥などと訳分からない事でお礼を言われても、おいおいという感じですよね‥‥すみません。ただ、御返事も出来ない管理人にいつも暖かいお言葉をかけて下さってありがとうございます‥‥感謝しております。と書いておきたかっただけなのでございます。
どうぞまたお気軽に遊びにいらして下さいませ。

さて。
ここ最近は千葉紗子ちゃんの曲を作っております。
紗子ちゃんのセカンドアルバムがこの六月の末に発売になる予定なのですが、梶浦再びプロデュースという立場で一緒に作らせて頂いております。FictionJunctionが勝手な事をやる場所なら、こちらはまさに一緒に作る、という感覚。二人で一体どんな事が出来るのか? まさにまだ試行錯誤の段階ではございますが、ある意味一番楽しい時期なのかもしれません。これから生まれてくるもの。二人で作るもの。楽しいです。

そんなこんな、寒かったり暖かかったり、いつのまにか桜も咲いていて、今年のお花見はタイミングが難しそうだったり。色々でございますが、皆様素敵な春をお過ごし下さいませ。今年は花粉症の方々も、かなり軽そうですしね!


コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください