帰宅しました | FictionJunction

BLOG


2004年2月25日(水) 帰宅しました

約二週間ぶりに我が家に帰った私を暖かく迎えてくれたのは、
台所の真ん中にでんと鎮座ましましたハナちゃん(犬)の「おそそう」でした……。
暖かくと申しますか、ええ、ホカホカと。

すみませんいきなり尾籠な話で。
しかしハナちゃん。それはあまりにお行儀が悪いと……(涙)。飼い主のしつけが悪いのでございますね。反省。家帰って始めの仕事が、ハナちゃんのお片づけとは。ぬかったぜ。

さてやっと帰宅しまして我が家で機材の再セッティング。
さくさくやろうと思っていたのですが、出先で色々購入したのもあり、思いの外時間がかかってしまいました。おまけに機材運びのゴタゴタで、楽器のアダプタがぷっちりと剥けて線丸出し状態になっていたりして、これがまた使用頻度がかなり高い楽器だったりもして(VirusCですが)、代わりになるものを捜してもこれが案外手持ちに無いもので、即買いに行きましたとも。

そんなこんなで音が出るようになったのが既に夜。現在データバックアップ待ちだったりします。

今回、ちょっと環境変えて仕事してみようよという企画だったんでございます。ご厚意に甘えて、都内某ホテルにずっといたんですよね。人によっては「カンヅメ」ともいう……いえ、そんなことではございません。あくまで「ちょっと環境変えてみよう」企画です。くどいですが。しかし思った以上に良い環境でございました。仕事環境を意識して変えるというのも、大事なことなのだなあと再認識。眺めも良かったしなー。夜景が毎晩綺麗でした。

閉じこもった生活の中、差し入れ下さった方、ありがとうございました。加湿器貸して下さったMさん! もー大活躍でした。感謝感激でございます。

そんな中で作った音楽群。果たして環境を変えた成果は音に出ているのでございましょうか。それは聴いて頂ける皆様のご判断におまかせする事にいたしまして……でも結局今回も好き勝手作っておりますので、「相変わらずの梶浦音ですね」と言われそうでございます。ワンパターンですみません。……と自分で言ってどうするのか。

そんなこんなでバックアップも終了間近。またしばし今度は家に籠もって、今回の作品の仕上げに入りたいと思います。まだレコーディング作業は佳境で、もう暫くあたふたと楽しく過ごしそうな感じではございますが。

そんなこんなの帰宅日記でございました。

ちなみに帰宅して即食べたのが納豆でした。さすがにホテルの部屋で納豆は嫌……。


コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください