実家に帰らせて頂きました | FictionJunction

BLOG


2004年8月21日(土) 実家に帰らせて頂きました

二日ほど実家に帰っておりました。
実家とは言っても現在住んでいる場所から一時間もかからない、同じ都内なんですけれどね。ここに引っ越して来てから早数ヶ月、まだ一度も帰っていなかったのでそろそろ、と。
実家の犬、ハナちゃんは私を忘れてはいなかったらしく、威嚇されずには済んだのですが。相変わらず愛想のない子でした‥‥しっぽくらい振ってくれたっていいのに。減るもんじゃなし(涙)。

実家に二日間、ネット環境も置いて行ったし、暇だろうなーと重い本を三冊も抱えて行ったのですが、暇だなんてとんでもなかった‥‥私引っ越す際にかなりの荷物を実家に残して来ていたのは覚えていたのですが、まさかあそこまで荷物が残っていようとは。さすがに家に申し訳なく思い、今回は実家の荷物片付けに精を出し、結局ほぼ完徹モードで働いたの何のって。残していた機材は結局ほぼ捨て、キーボード三台やら古い音源やらエフェクターやら、もう綺麗サッパリ。押入から天袋から整理整頓しまくって、今日は筋肉痛で体中痛いです‥‥久しぶりの実家、リラックスは充分出来たのですが、疲れも貯めて帰って来ました‥‥結局持って帰った本は1ページも読めず。

本と言えば、あまり読んでいなかった最近ではあるのですが、話題の「ダ・ヴィンチ・コード」はなかなか楽しめました。こういう、背景は大伽藍と申しますか、カキワリ、世界観が無茶苦茶大仰で、でも筋はとても分かりやすい冒険モノって大好きさ。しかしこれ、買った一冊目にとんでもない乱丁があって難儀も致しました。前巻クライマックスの数十ページがさくっと飛んでいたのですよ。飛んでいた部分に、同巻前半の既に読んだ部分が再録されているという、これじゃ読み進める事が出来ないじゃないかーーーっ! と夜明けのベッドの中で身もだえし、そのまま寝ずに朝一で取り替えに行った事は言うまでもなく。

最近のお気に入り。
物欲煮えたぎる昨今、入手した最新お気に入りはリストウォッチ。先日お知り合いの方が電波ソーラーを装着なさっているのを見て以来、電池交換無用で時間もいつも正確だなんて、これぞズボラ族の必需品! とむくむく物欲掻き立てていたのです。そうなんです梶浦リストウォッチ大好きなのですが、なにぶんズボラ故いつも所持品の半分以上は電池が切れているという。どさっとまとめて電池交換に出しても、気付けばまた止まっているものが‥‥この永久運動にいささか嫌気が差し、最近古いモノを幾つか処分したばかりだったのでございますが、電池交換不要とあれば幾ら増やしても怖いモノ無し! ‥‥とはいえ肝心の電波ソーラー商品にあまりココロをそそるデザインのモノがなく、何となく購入せずの状態だったのでございますが、今回Baby-Gで盤面に「物欲!」と書いてあるようなブツを見つけ速攻入手。というかお誕生日にかこつけて人様に買って頂いたんですけれど。えへ。この正確時計を持ってして、きっと今後は遅刻とは縁のない人生に! いや多分。その予定‥‥‥‥。

そんなこんな。


コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください