凝り方も 中くらいなり おらが肩 | FictionJunction

BLOG


2006年7月28日(金) 凝り方も 中くらいなり おらが肩

中くらいの肩こり持ちです。

敢えて中くらいと書いたのは、私の身近に天下無敵の肩こりさんがおりまして、その無敵っぷりと来たらもう、肩なんてもんで差し上げようと思ってもまず指なんて入らない。「なにこれ、鉄板!?」なあの方に比べたら、私の肩なんてスウィートなものだなあと思ってしまう訳です。

それでも年中無休で付き合いの長い肩こりは結構辛く、特に疲労が溜まると肩にも何かが溜まるらしく、頭は痛むは目眩はするわ、眠ろうと思って横になっても身の置き所が無い感じでうがーっと飛び起きてしまったりも致します。そんな時の私の強い味方。それはホカロン。

そう、ミニホカロンを両肩にぺたりと張るのです。即効性で効いてくれます。頭がのぼせがちになるので仕事中には不可ですが、就寝時に装着します。昨夜(今朝)もそのように、Tシャツの両肩にほくほくと貼り付けてベッドへ入った訳なんですよ。

で。
数時間後起床し、起き抜けのボーっとした頭でコンビニへ赴き、帰宅してから気付く訳ですね。ホカロン装着中だった自分に。(と言うかせめて着替えろ。コンビニ行く前に。)それも今日に限って赤いTシャツ着ていたりするの。白ホカロン自己主張しすぎ。おまけにまたまた今日に限って、コンビニだけでは終わらずドトールまで遠征してコーヒー購入していたりするの。これで少なくともホカロン目撃人口が推定20人は増えたのは間違いない。みせびらかしすぎ。とりあえず道中、「もしもしそこ行くお嬢さん、肩にホカロンが付いていますよ?」と語尾上がりに優しく声をかけてくれる親切な人も現れず、(かえって恥ずかしいだろうからスルーして下さった皆様に感謝すべきでしょうか)気付いたのは帰宅してシャワー浴びようとしたその瞬間でした。

そういえば今日に限ってその3、行きがけに近所在住の知り合いの方とすれ違ったんですよ。お声かけようかなあ、と思いつつ、起き抜けスッピン髪ボサ状態は、一応あーてぃすととして(それ以前に人間として女として)かなりどうかと思い、こそこそと道の脇に寄り素通りしちゃったんですが、声かけないでおいて良かった……。それともあの時「あっMさん!やっほ〜!」と脳天気にやっていたら、「もしもしそこ行くお嬢さん、肩にホカロンが付いていますよ?」とご指摘頂けたんでしょうか。いや、やっぱり声かけないで本当に良かった……。

そんな訳で。相変わらず前置きが長いですが。
そう言えばいつも曲のイントロも長めかもしれない。

長いと言えば、8月頭に「舞-乙Himeベストコレクション」というCDがリリースされます。
(あくまでさりげなさを装って宣伝へと突入。)
主題歌を歌っていらっしゃる栗林みな実さんや、出演されている皆様の歌を集めたCDなのですが、このDisc2にサントラCD未収録BGM集というのを付けて頂きまして、そこに収録するための「舞-乙Hime音楽メドレー」というのを先日作りました。

元々BGMの中に、舞-Himeを中心にこれまでの楽曲をメドレー風に…という趣旨で作った曲があり、(これも今回のCDに収録されます)これはあくまでBGM目的でしたので短いんですが、今回このCDに入れる為に、今度は新たに舞-乙Himeオンリーメドレーを作ろう、と言う事になり、頂いたご連絡が、
「7〜8分ある曲がいいですねえ」
おお、大作になるかな、と思いつつ打合せへと赴きますと、
「10分くらいあるといいですね!」
……増えてます。

10分って結構あるよなあ、と思って作ってみた結果、
出来上がった曲は楽々12分オーヴァーでした……。

これが楽しかったです。
元々サウンドトラックは比較的短時間で多くの曲を作る為、後々一曲一曲をじっくりと振り返る、という機会が実はあまり無いんですよね。そんな訳で今回、舞乙-Himeの楽曲を大量に引っ張り出して、あれをこうしよう、ここをこうやって繋げよう、このコーラスここに差してみよう、とか、キーを変えたりテンポをいじったり、みちみち作業を行って、(Remixって本当にみちみち作業なんですよ)昔曲をじっくり聞いてみたりして、かえって新鮮でとても楽しゅうございました。楽しんだ結果が12分です。でもこれでも結構絞ったの。制限無かったら20分くらいになっていた事は間違いない。皆様にも、こんな曲もあったなあ、あんなシーンもあったな、と振り返りつつ聴いて頂けたらとても嬉しゅうございます。

それから。
梶浦がBGMを担当しておりますアニメーション、「ツバサ・クロニクル」の挿入歌を、FictionJunction YUUKAで歌う事となりました。なりましたと申しますか、もうレコーディングはとうに済んでおります。タイトルは「aikoi」です。ちょっとツバサの世界観には不思議な曲だったりもして、(不思議な曲調、という意味ではないですよ)そこにはちょっとした謂われがあるんですが秘密です(笑)。この曲は勿論放映でもオンエアされますが、9月に発売になる4枚目のサウンドトラックにも収録されます。宜しければこちらも是非聞いてやって下さいませ!

そんなこんな、引っ越し早々自スタジオ泊まり込み出張状態が続いていてやっぱりね。次に家に帰れるのはいつになるんでしょうか。ああ懐かしの我が家よ。今日も嬉し楽しくお仕事に精を出すのでした。


コメントを閉じる
  1. グランギニョール より:

    どうもこんばんは、梶浦さん。
    私は今パソコン教室にて資格取得のため、勉強しています。
    その際、タイピングテスト模擬が10分あるのですが、
    凝るんです。左肩が。
    たかが10分、されど10分。
    (うーん、私の場合は筋力がないことに由来するのか、と思っています。)

  2. s より:

    梶浦さん話上手ですね尊敬します。それから肩凝りはピアニストならしょうがない職業病みたいなものではないでしょうか?せっこついんとかいかれてはどうでしょうか(^^)あと梶浦さん美人だからすっぴんでも大丈夫ですよ。真夏にホカロンですか。。。おさっしします。。。

  3. HolyBell より:

    第一次到你的Blog上,虽然看不懂。但是从你的音乐作品知道你的性格。你是我最喜欢的音乐家之一。系列的OST是经典之作。
    来自中国重庆的Fans上。

  4. Ka-Wing より:

    I don't understand most of the Japanese so I can't really comment, but I can see the "My-Hime Best Collection" CD release comment, so my response is Yay! I love your music and anticipate the release with much joy.
    May you remain in good health.

  5. rinmori(腰痛) より:

    今年は仕事をマッタリ目にするって言ってたのに、気がつけばがっつり働いている梶浦さん…。
    いつもお疲れさまです!
    「aikoi」拝聴させて頂きました。カッコイイ曲でしたね!
    曲名からバラード系を想像していたのですが見事に裏切られてしまいました(笑)。
    またまたYUUKAさんの新しい一面が出た気がして、、サウンドトラックが非常に楽しみです!
    そして……、お誕生日おめでとうございます!!!
    これからも、魂を震わせるような美しい曲・カッコイイ曲、いっぱいかいてくださいね!

  6. 樂兒 hime^^ より:

    Happy Birthday Yuki SAMA!!!!
    期待大神推出更多更好的作品献给大家!
    永远支持Yuki SAMA!!!!!!!!
    Gan Ba Die!!!!!!!!!!
    China Fans ^^

  7. 想い出 より:

    あの。。。
    由記様~happy birthday~~~お誕生日おめでとうございます~~~

  8. fan より:

    『aikoi』太帥了!!!
    梶浦さん YUUKAさん 太帥了!!!
    已経予約購入する「ツバサ・クロニクル」オリジナルサウンドトラック Future Soundscape 4 限定盤
    期待9.21.早日到来
    梶浦さん、誕生日おめでとお!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください